Cafe Gourmand(カフェ・グルマン) @御代田


CafeGourmandさんに来ました~
御影用水近くにある、ガレットとクレープが評判のドームハウスカフェねん。
前回の記事コチラ
外観
駐車場は画像向かって右側に5台程道路を挟んだ左側にも6台程。
この季節の平日でもコチラを目指して首都圏などからやって来るお客さんが少なくないから、このくらい駐車場があると安心ね。
停めやすさ重視の方は、道を挟んだ側の駐車場の方が良いカモ


お店には、人1人分の幅の階段を上り下りしないと出入りができないの。
足腰が悪い方には少し大変カモしれないわね。
テラス席
陽当たりが良い席ならば、まだテラス席もイケる!
ひざ掛けを借りたので、実際アタクシはこの日全く寒くなかったわ~(他のお客さんは皆さん店内だったけどね
でも、カラマツの葉がどんどん落ちてくるし小さな虫もまだ飛んでるわよん。


CafeGourmandさんと言えばこの景色!浅間山(雲の中)と御影用水が一緒になって見えるので、コレをお目当てに来る人も多いそう。
がしかし、意外に車も人もよく通るのですよ
テラス席だと、思ったより通行する人や入店する人に見られてる感がありまっす
浅間山
ちなみに、ブログのロゴが入っている未舗装の道路が手前にあるじゃない!?
コレがらおだおさんへと通じる道よ
らおだおさんは11月いっぱいで冬季休業に入ってしまわれるものの、CafeGourmandさんは長期の冬季休業はナシ!
冬ならゆったりと訪れるコトができるので、地元の人にとってはチャンスよね


アタクシはあえて紅葉・ススキ・荒涼とした大地・ドームハウスのシェイプを楽しめる逆向きに座るわ。
こっちを向くと、人も車も全然目に入らないのよぉ。
御影用水のせせらぎと葉っぱが風に揺らぐ音だけが響く、静寂の世界に浸りますっ
逆側
さて、この日は女性シェフお1人でテキパキと切り盛りされていたわ。
ノルマンディー地方で修行されたとのコトで、ガレットとクレープに限らずフランスのレシピが頂けるのも魅力
ゴールデンウィークや夏季には朝食が、今年の冬からは毎週末煮込み料理が提供されるとか。
自らの経験と信州産食材を活かすとゆー姿勢がステキよね。


テラス席と店内の間には「前室」と呼ばれるスペースがあり、ここにも席が用意されているの。
コレは雨の日や冬季に来店する、ワンサン連れのお客さんの為だそう!
二重扉の1枚目と2枚目の間ってカンジなので、店内よりはあったかくなかったりする
中部屋
この場所、換算18mmの広角レンズですらこの画角がギリギリなくらいのこぢんまり具合!
広角で撮影しているから、実際はもっと小さなスペースに感じるカモ。
そうそう、ココは席数が少ないから訪店前に電話で要確認でねぃ♪


店内は前回紹介したから、詳しくはそちらをご覧あれ~
レイアウト以外は特に変わった様子はないカナ。
あ、でもFromおフランスの雑貨コーナーができていたわね!
ドームハウス
CafeGourmandさんには食事目的で来る人がほとんどだけれど、実は1人でゆっくりと過ごすのにも適しているカフェなのよー。
窓際の席は、切り取られた景色とドームハウスのカーブした壁がナイスなしっぽり感と居心地の良さを演出してくれるのよね。
この日は、オジサマが1人でコーヒーを飲みながら読書をされていたのがすごくいいカンジだったわ!


ガレット&クレープセット 1800(税込)
上記のセット-クレープのガレットセット 1500(税込)もありまーす
ポタージュ
【スープ(さつまいものポタージュ)】
砂糖を使ってないとは到底思えない程の甘みは、さつまいもを一旦焼きいもにしてからポタージュにするからこそ出せるんだとかー!
しかし甘いながらもサッパリ濃厚ながらもくどくない!
シンプルかつ見事に、さつまいもの良さを最大限に引き出してるわよ
ポタージュのわりにサラサラだけれど、ザラリとした舌触りもアリ。
いい素材を使ってるから、味が濃くておいしいんだなぁと実感だわ


【前菜(温野菜)】
温野菜
地物の有機野菜は葉物も含めて10種程。
野菜は鶏ガラから取ったスープにくぐらせており、どのメニューにも化学調味料は一切使ってないんですってー。
どれも素材そのものの味が濃く、甘みがあってそのままでも十分。種類もシャレオツよねん♪
添えられたバジルソースは酸味が効いて、バジルの香りが強く爽やかだわ。
これまたこのソースだけでも美味


【信州サーモンのガレット
ガレット
ガレットはパリパリサクサク
湿気を吸う下っ側でさえも、そんなにしなっていないくらいのパリパリ具合よ
このパリパリっぷりが本場なのかしら??(フランス行ったコトないもので
使われてるのは信州産の新そば粉。ダイレクトにそばの味ってわけではないけれど、噛めば香ばしさと旨みが出てくるわー。


スモークされた信州サーモンはニジマスとブラウントラウトの交配種だから、ホンモノサーモンより更に臭みがなく…
ちょっと温まってしまうような料理にピッタリ!全く魚臭さがない~
信州サーモン
そしてクリームとレモンの爽快感が、信州サーモンにめっちゃ合うのよね!!
ガレット自体がしっかり塩味がするので、サッパリした具のナイスな組み合わせはとってもgood
食べてる時はそうでもないけれど食べ終わると腹が膨れてるコトに気付く、満腹感が得られるガレットよ。


【キャラメルソースのクレープ
クレープはめっちゃモチモチ!薄いのに引っ張るとびよーんと伸びるくらい
端はサックリしている為、2つの食感が楽しめるわ
塩キャラメルソースは、今まで食べた中で一番おいしいバランスも塩気もキャラメルの風味も絶妙
スイーツに入れる塩の正しい活かし方はコレだやり過ぎてないのに塩が分かる…スゴイ
フランスのレシピをそのままに、材料は生クリーム・有塩バター・砂糖と至ってベーシック。ってコトは…シェフの腕が素晴らしいってコトよね!
クレープ
無料でトッピングのアイスとのハーモニーももちろんナーイス。
アイスはバニラビーンズの粒が見えるし、安っぽくなくて濃厚な牛乳感があって…無料で良いのかい??みたいな。
アイスで冷えた部分のクレープは、更にモチモチっと弾力が増しこれまた美味。
シンプルに見えるけれど超満足するから、「別のお店でお茶を」とか考えるくらいならコチラでクレープを食べるのをオススメするわ


【コーヒー
コーヒー
カップの持ち手に指が入らない…持ちにくい
甘いのを食べたからか!?苦くて深煎りに感じるわ。酸味を全く感じないわよ
結構濃いめに淹れられてるのカナ??甘いものとの相性がバツグンなの
他にチョイス可能なのは紅茶。クレープのトッピングによって、どちらを選ぶか使い分けたいわね。


以前よりお味がレベルアップしてるように感じるわぁ。
どれも素材にこだわり、丁寧に作られてるのが超伝わってくるのよね。
このお値段が安いと思えるくらいよー
店内
観光の人が集まりがちなお店ですが、地元の人にももっと利用して欲しいと思ったわ。
行かれた際には、景色や建物もいいけれど食事やお茶に集中して!!
アタクシも、もちろんまた行こうっと


あーおいしかった★



Cafe Gourmand(カフェ・グルマン)(Facebook)
長野県北佐久郡御代田町御代田4108-1902
0267-31-6554
11:00~18:00
金曜日
店内禁煙・テラス席のみ周囲に迷惑がかからなければ喫煙可
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなりあり


1~6、13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~12枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/14 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

行ってきました。

きょうは、以前こちらで紹介されていた、小諸のtocotocoでドーナツを買い 壽徳でお茶をしてきました。
日頃、市内に居ながらこの辺は車で通るだけですので、寄ってみたいと思いながら、立ち寄る機会がありませんでした。
美味しかったです!!
地元のお店大事にしなきゃいけないなって思いながらいただきました。
[ 2014/11/14 19:48 ] [ 編集 ]

Re: 行ってきました。

>まっぷ様
当ブログがお役に立てましたようで、大変うれしいです!
小諸駅の周りは車で生活していると、わざわざ降りてお店に寄るコトも少ないですよね><
どちらのお店もおいしいですし、小諸の街を盛り上げようとガンバっていらっしゃいます。
この時代にそういった心意気でお店をされている方達を、少しばかりでも消費で支援ができたらいいですね^0^
わざわざご報告くださいましてありがとうございましたm(_ _)m
[ 2014/11/14 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1028-7bb1520a