直売所 浅間のかおり @小諸


直売所浅間のかおりさんに来ました~
8月にオープンした、完全民営の新しい直売所ねー。
外観
無料Wi-Fiがあったり、ペット用にキャベツの皮をサービスしていたり。
と、入る前から一般的な直売所とはもう違う雰囲気!


場所はどこかとゆーと、香色さんの道路を挟んだ向かい側とゆーと分かってもらえるかしら??
ツルヤみかげ店方面から御代田方面に通じる道路沿いに掲出されている香色さんの看板の反対側に、ドーンと存在してますわよん♪
看板
駐車場は超広々!台数も多く誰でも超停めやすいコト間違いナシ!!
この日は雲に隠れてしまっていたものの、天気が良いと浅間山が超絶キレイに見えるナイスロケーションよん♪


店舗はとっても簡易な造り
陽当たりが良くストーブもあるから、寒さは感じないけどね
店内
そして「ここって元々何だったっけ」と思った皆様!アタクシも同じ
ココは元々畑だったの。何か建物があったわけじゃないので記憶がなくて当然よー


浅間のかおりさんは農協とも企業とも全く関係がなく、「互いの安心・信頼・喜びの追求」を目的に市民が協力して設立した協同組合が運営主体だそう
生産者のコトも、消費者のコトも大切にする姿勢が伝わってくるわね。
農家さん
当然、生産者さん自身もこだわりを持って耕作されている方ばかり!!
丁寧な畑仕事が趣味のおばあちゃんから料理のプロに認められる方まで、本当に様々よー


少量からの納品でもな為、まさかの夏野菜がほんのちょっとだけあるコトも。
店頭にいらした理事さんにお話を伺ってみると、これまでにない積極的な直売所の理想と野望を話してくださったわー。
緑の野菜
生産者さんがもっと主体的に農業を営めるようになるコトはもちろん、最終的には浅間のかおりさんがムーブメントとなり、小諸地域が活性化するのが目標なんだとか。
またこの店舗の裏側に発酵の熱を利用するビニールハウスを作って、冬でもいろんな野菜を生産する計画も進行中みたい!
何だかスゴイコトだらけ


品揃えは本当に様々だけれど、中でもこの季節は長野県らしくいろんな種類のりんごが充実~♪
浅間のかおりさんに並んでいる商品は、どれも「今が食べ頃」なんだそう!
また、全国への発送よ。
りんご
他には雹被害のりんごや規格未分類のキャベツなど、一般的な直売所では見かけない訳ありお買い得品も
生産者さんと消費者のどっちもがうれしくなる、Win-Winな関係のお手伝いをしてくれているわね。


直売所と言えば!?の手作りコーナーもしっかりあるわよ
画像に写る服や雑貨の他にジャムやジュース、豆腐系食品や味噌・うどんまで!
冷蔵ケースもあり、一通り揃ってるなぁって印象。
手作りコーナー
野菜や加工品が揃い始める時間は、通常だと9時くらいからみたい。
がしかし、日によって納品が遅れるコトもあるので参考程度にね
さぁ、買い物完了帰宅しましょ♪


この日の戦利品がコチラ
ホントはもっと買いたかったけど、家に大量の野菜があった為厳選の品だけ~。
浅間のかおりさんでは買い物袋は1枚5円と有料よ!マイバッグを持って行きましょ♪
戦利品
そして紫キャベツ、まだ食べておらず詳細レポナシでございますっ。
生産者はレストランに野菜を納入している方だそうで、理事さんのお話によるとこの生産者さんの野菜はとにかく味がいいんですって!
ってわけで食べるのが楽しみー


秋映 400(税込)
秋映
シナノスイートシナノゴールドと共に信州のりんご3兄弟としてお馴染みの秋映は、つがると千秋の交配により誕生した品種なのだとかー。
食感はシャッキリしつつ解けるようなホロホロ感もアリ。果汁が溢れてきて何ともジューシーだわ!
果肉は酸味も甘みもしっかり感じられるバランスの良いお味!でも皮にめちゃめちゃコクと風味、甘みがある為、皮を剥かずに食べるの推奨よ。
皮も一緒だといろんな味の要素が次々と口の中で現れるから、食べ終わった後の満たされる感がハンパないわぁ♪


マルグリット・マリーラ 200(税込)
洋梨
1874年にフランスで発見された品種だそう香りはラ・フランスと同じだわね。
食感は外側はラ・フランスの固い部分みたいで、中は更に固く梨みたいよー。
追熟済みとのコトだけど超サッパリして甘さは控えめ。リッチとゆーよりは専ら爽やかアッサリ系かしら。
酸味や苦み、洋梨のtoo muchな風味はないわね
瑞々しいとは言え、もう少し追熟しても良かったカモなぁ。


インカのめざめ 100(税込)
インカのめざめ
中が見事な黄色美しい~♡
食感は、ホクホクかつ粘り気もそれなりにあるタイプカナ。
をかけて食べれば、甘さが引き立ってまるでさつまいものよう!
甘くて濃いぃリッチな味がおいしーい!!そのまま食べるより俄然甘くてgood
炒めるとか揚げるより、断然茹でるとか蒸かして食べるのをオススメするわ!
また、マヨネーズだとせっかくの繊細な味が消えてしまうの。塩で食べるのがサイコーねん♪


新しいカタチの直売所は、今後どのように成長していくのかしら
主体性と積極性のある直売所が、どこまでやれるかも興味のあるトコロ。
いろいろ
立地的にツルヤみかげ店とハシゴしやすいのもメリットだと思うわ!
アタクシもちろんまた行くわよ~
地元の方も観光の方も、是非是非


あーおいしかった★



直売所 浅間のかおり(facebook)
長野県小諸市御影新田493-1
0267-46-8548
7:00~18:00
無休


1~7、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
9~11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/10 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(4)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/11/10 22:41 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
この度は非常に有意義なお言葉を有り難うございます。
私のような知識を持ち合わせていない人間には、驚きと共に大変勉強になります。
なるほど、ある意味スーパーの野菜の方が「確実」な面もあるのだなぁと気付きました。
普段から「直売所でしか買わない!!」という考えではありませんが、今後も上手に使い分けができたらと思います。
改めまして、本当にありがとうございました。
[ 2014/11/11 14:22 ] [ 編集 ]

最近スーパーで野菜の価格が半値に下がって来て
安~い!!
と喜んでいたら・・・
こちらはキャベツ30円ですか!!!
ビックリです。。
今度覗いて見ようと思います
ステキな情報ありがとうございます。。
通年通しての営業は嬉しいですよね。
[ 2014/11/11 15:33 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>☆ゆき★様
この30円のキャベツは、休耕の為畑を引っ繰り返す前に、一斉に収穫したものだそうです。
なので中には規格内のキャベツもあるんだそうですよー。
営業時間も長く車で行きやすい場所ですので、是非今度覗いてみて下さい^^
冬場は地元の野菜は減るカモしれませんが、他地域から野菜を仕入れる予定もあるそうです~。
[ 2014/11/11 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1025-6cbb84a2