FC2ブログ









山屋商店 駅前店 @軽井沢

今日はあの日と同じ3月11日金曜日。全ての方が再び心穏やかに過ごせる日々が訪れますよう…


・本日は「山屋商店 駅前店」さんを紹介!
外観
・軽井沢にある、酒&パンを扱う老舗ねぃ。


【場所・アクセス・駐車場】
・アクセスは超駅前!軽井沢駅北口を出たトコロのデッキから、お店が見えまーす。
・駅を出たら向かって左側のスロープを下り切ると、もうお店は目の前にあるわよ。
場所
・でも、駐車場はどうやらなさそう。
・駅にある30分無料の駐車場に停めれば、買って帰って来ても十分間に合うかとは思いますが…(たぶん駅利用者専用ではないっぽい??)
・お店の真ん前には停められないわね。


【店内の様子】
・電気は点いているけど入り口付近がわりと暗めで、営業しているのカナ??と思ったら、自動ドアが開いてビックリ笑!
・中に入ってみると、間口から受ける印象よりずっと広い!!
店内
【お店の方】
・この日は店主さん??らしき、男性がご対応してくださったわ。
・物腰柔らかで過剰でない説明などをしてくださり、長々迷っているアタクシを急かすコトなく待っていてくださいましたーっ。


【酒】
・さすが酒屋さん!地ビールから日本酒からワインまで、一通り揃った豊富なラインナップよ。
・果実酒や徳利なんかも置いてあり、軽井沢駅周辺ではやはりバツグンの品揃えね。
酒
・また、スナックや乾物などのおつまみもアリ。
・観光の人が求めているであろうお酒もありながら、地元の人も満足するであろうお酒もある。そんなイメージで!


【パン】
・あと、酒屋さんなのにパンもこんなにたくさん販売されてまっす。
・甘い系調理系に加え、シンプルな食事系のパンもいっぱい。食パンなどは、100年以上前に宣教師から伝えられたレシピを守り続けているそうよ。
・以前別のカフェでお話を聞いた時には、もう「山屋」さんはパンを作っていないと伺ったけど…ココにあってうれしー!
パンなど
・この日は、明治時代に販売していたのと同じ製法で復刻した「山屋」さんオリジナルの商品「峠のあんぱん」は在庫ナシ…
・お店で作っているのではなく、外部で製造されたモノが週に1度くらい納品される。とゆーシステムだからだそうで…残念!
・「山屋」さんで販売されているフツーのあんぱんとの違いは、イーストを使わずに発酵させている点と手作りのこしあんが入っている点と伺ったわ。
・そしてコレはパンではないですが、今秘かに話題になりつつある軽井沢産樹液を使用した「軽井沢メープルシロップ」も売ってましたっ!


山屋のワイン(白・辛口 360ml) 917(税込)
ワイン
・「山屋」さんオリジナルのワイン!製造は山梨に本社がある「大和葡萄酒」さんの、松本にある四賀ワイナリーよ。
・オリジナルワインは他に赤、ロゼ、白(辛口でない)がアリ。容量多め720mlタイプもあったわー。
・辛口の白はシャルドネ種などを使用していて、アルコール分12%、酸化防止剤は使われているわね。
・香りからしてキリッとしてたけど、飲むともっとキリッと!甘さがかなーーり少なく、マジ辛口でスッキリ!
・刺さるような辛さではなくキリッとぶどうの皮の苦味みたいな!?辛さ!?!?
・シャルドネの香りが鼻に抜け、果実感をうっすらと感じられるの。
・クセは全くなく口当たり良し!飲みやすいくておいしーい!!
・白身魚と合わせれば魚の臭みが消えてぶどうの甘さが引き立ち、よりフルーティーになるわ。
・チーズと合わせれば化学反応が起こったように、芳醇で深く豊かな味わいに変わるし。食事を甘みで邪魔せず、引き立ててばかりくれるおいしさなの。
・日本酒的側面と白ワイン的側面を持ち併せ、アタクシコレは好みよ!!


食パン(1斤) 230(税込)
食パン
・好みの厚さにカットしてもらえる為、アタクシちょっと厚切りにオーダー。
・味のイメージは完全にサラリ♪リッチ感とは違って、粉の味やほんのりやさしい甘みね。
・食感はすごくもっちり!見た目以上に詰まっているわ。ふわふわでもないが硬くもない、結構な密度よー。
・耳部分も他の食パンより柔らかくもちもちしていて、物理的に大変食べやすいわ。
・派手さはないがクセがなく、親しみやすい仕上がり。サンドイッチやフレンチトーストなどアレンジに向くのも納得!


黒パン(1斤) 260(税込)
黒パン
・コチラはふすま入りですっ。お味は基本食パンに似てる!が、やっぱりポイントはふすま!
・苦みとゆーか、味わい深さと香ばしさがあるの。配合が多過ぎず、さり気なく食べられる良いバランスだわ。
・ふすまの、ちょびっと歯に引っかかるカンジがまた良し。その分少し、食パンよりは歯応えを感じるかしらね。
・塩気にも甘みにも合って、ふすまが入っているとは言え日常的な味。後味の方が、ふすまっぽさが顕著になるのが面白い~。
・ちなみに食パン系は他に、使っている粉が違う食パンやレーズン入りなど計6種揃っていたわー。


カレーパン 145(税込)
カレーパン
・焼きのみで揚げていないので、ヘルシーなカレーパンよ。
・パン生地は、甘めで意外にもふんわり~!
・中にこれまた意外な辛さのカレー!スパイスバッチリな上、牛肉のカケラも結構多い!地味に豪華!ちゃんとお肉の噛み応えもあるわよん♪
・パン甘め×カレー辛いって組み合わせのカレーパンは、アタクシ初めて!斬新だけどナイスな組み合わせね!
・見た目が平た過ぎてどんなカンジかと思ったけど、ちゃんとおいしっ!物足りなさもなくて驚いた~!


・そうそう、「山屋」さんは軽井沢銀座にも店舗があるわよ。
・アタクシ入ったコトがないので何とも言えないものの、たぶんコチラの駅前店の方が地元の人向けっぽいのカナ~??
広い!
・峠のあんぱんが食べられなかったのは残念!でも伝統的な軽井沢始まりの味を手軽に試せたのはうれしかったー!
・なんとなーく、ヨーロッパチックなリーンな味がするような気がしてね。
・現在の日本の流行りとは違うパンだけど、食べる価値があると思う!試してみて~


あーおいしかった★



山屋商店 駅前店(食べログ)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東7-2
0267-42-2019
不明(10:00には開いてました。)
不明


1~5、10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~9枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2016/03/11 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

菓子工房 フォンティーヌ(FONTAINE) @佐久


・今日は「菓子工房 フォンティーヌ」さんを紹介!
・佐久にある洋菓子店ねぃ。過去の記事はコチラ
外観
・大正9年創業の佐久を代表する和菓子店「和泉屋菓子店」さんの、洋菓子に特化した店舗なのねぇ。
・和菓子のお店は東信に6店あるものの、洋菓子に特化したお店はコチラだけよー。


【場所・アクセス】
・佐久平駅から徒歩約5分、岩村田駅からも徒歩約6分ですが、平坦で歩きやすい道なのでもっと近い感覚カモ。
・県道143号線沿いにあり向かいは住宅展示場だし、まぁ迷うコトはないでしょう!
店内
【駐車場】
・10台以上はあるわね。区画も広く、停めるのも楽チン♪
・正面入り口前の駐車場がいっぱいでも、裏側にもたくさん駐車できますので。わりと安心ね。


【店内の様子】
・広々とした店内は、天井が吹き抜けになっていて開放感アリ。
・お客さんがたくさんいてもゆっくりと商品を見られる、余裕のある造りになっているわ。
キッズスペース
・かつて無料コーヒーが飲めたスペースは、キッズスペースに変わってまっす。
・イートインコーナーとかはないから、そんなに長々ココで遊ぶコトはないとは思うけど…お店の気遣いを感じるわね。


【商品】
・生ケーキはたくさん!!しかも開店時には全種類揃っているのがうれしー!
・焼き菓子もいっぱい種類があって、予めギフトになってるモノから自分で箱に詰めるスタイルのギフトまであるわん。
スイーツ
・季節感溢れる詰め合わせもあるし、実用性が高いと言っていい品揃えじゃないかしらっ。
・一部「和泉屋」さんと共通の商品もあって、わざわざ「和泉屋」さんまで行かなくても調達出来ちゃったりする~。


【カフェ】
・「フォンティーヌ」さんの2階は、これまた以前紹介した「カフェ・ラフォン」さんになっているの。
・以前行った時には一時期よりメニューが減っていた印象を受けたものの、現在はケーキセットが復活したようね!
螺旋階段
・1階の「フォンティーヌ」さんで好きなケーキを選び、10種類近くから選べるドリンクがセットになって750!
・オープンからラストオーダーまで注文できて、一気にお得感アーップ!
・あと以前見かけなかったメニューとして、11:30~16:00に注文可能の軽食セットもアリ。
・ホットドッグやピザなどとドリンクがセットになって1000以下と、コレもお得感があるぅ。


【お店の方】
・この日売り場には、カンジの良い明るい女性がお1人いらっしゃったわ。
・お客さんが複数来た場合には、その方に加えて奥から作業をしているパティシエの方もご対応に加わっていたの。
・少し気になったのは、その女性の方に商品について訊くと「ケーキについてなのでお願いします」とパティシエの方に対応をバトンタッチしていた件。
・パティシエの方に訊きに行って回答するのではなく、対応そのものをお任せなのには、ちょびっとビックリしましたーっ。(すごくシンプルな内容だっただけに。)
カフェ
【その他】
・以前からずーっと続いてきたポイントカードは、佐久っ子WAONに統合されてしまった模様。WAONをいくつも作りたくないアタクシとしては、コレは残念。
・他店に比べて目立つのが、開店と同時にやって来るお客さん。
・これからどこかへ「フォンティーヌ」さんのケーキを持って行く人が、待ってました!とばかりにキビキビ訪店するのですねぇ。
・買うモノが決まっていて、「コレとコレとコレ!」とサッと買って行くサラリーマンさんも少なくないですわよ。


浅間シュークリーム 130
シュークリーム
・注文後にクリーム注入で、出来立てのおいしさ!底の穴から注入するタイプね。
・ちなみに、カスタードの上に生クリームを載せる生シューも可。220と、値段は少しお高めよ。
・皮はサッパリ卵系。リッチとゆーより素朴でふんわり軽く、バラバラパイタイプとは違うわ。
・県内産卵使用のカスタードクリームと北海道産生クリームを合わせたクリームは、ドロリと重量感があるわね。
・生クリームよりはカスタードっぽさが強いながらも、卵のおいしさが前面に出ていて甘さは相当控えめ。
・バニラビーンズのリッチさと洗双糖のやさしいこっくりな風味で、上品に仕上がっておりまっす。
・個人的には、クリームだけをもっと食べたい笑。


ミルフィーユ 420
ミルフィーユ
・挟まってるのがオールカスタードクリームかと思いきや、スポンジで嵩増しされていた…無念…
・特にフルーツなども挟まっていない為、全体の濃厚さは感じられないわね。カスタード自体はシュークリームと一緒っぽいけどねぃ。
・底のパイ以外はしっとり馴染んじゃっていて、食べてるとバラバラにはならないけど倒れて分かれる!的な。
・そんなわけで甘さが強くなく決して不味くはないものの、ミルフィーユからイメージするリッチさはないカナ。
・サイズは大きいけど安っぽい仕上がりになるくらいなら、もっと小さくてもいいからホンモノが食べたいと思っちゃった~。


いちごロール 420
ロールケーキ
・同行者用なので、アタクシお味見だけ。
・甘酸っぱくてカワイイ味!おいしい!中のフルーツは、フレッシュいちごと白桃のコンポートよん♪
・コレはデカくても安っぽくなく、完成度高い~。コレにすれば良かったー笑。


アップルパイ 480
アップルパイ
・相変わらずデカイ!アタクシの前にコレを購入してらっしゃったマダムも、「大きいわね~」とおっしゃってたし笑。
・サクサク&バターの風味がリッチなパイは、とってもパイらしくてお気に入り!
・しっとりした箇所があり、両方の食感を味わえるのもまた良し。


・りんごはどーんと大きく半玉入っていてコンポート的な柔らかさながらも、若干しゃっくりとする歯応えもアリ。
・甘酸っぱくって、わりとりんごそのままの味よー。
・真ん中の茶色い部分は、シナモンが効いたナッツの甘いフィリングチックなモノ。細かいナッツの食感と苦味は、間違いなくアクセントね。
断面
・全体で食べた時の主役はちゃんとりんごで、その甘酸っぱさはシナモンの甘み層とナイス相性!
・とてもベーシックかつとても正しい、しっかりとおいしいアップルパイって印象。
・購入した次の日でも保つので、2日かけて1人で楽しむのもアリかと笑。


・どれも味がやさしめで、余計な味もしなかったなぁ。
・もちろんプロの味なんだけど、やり過ぎてないと言いますか。控えめに仕上がっているわねぇ。
入り口
・佐久で築いてきた歴史と信頼の上に成り立つ、みんなに好かれるケーキ屋さん。
・熱狂的に食べたくなるわけではないもののたまに食べたくなる!みたいな、親しみやすい存在だわ。
・今度は復活したケーキセットを食べに行こうっと


あーおいしかった★



菓子工房 Fontaine(フォンティーヌ)
長野県佐久市佐久平駅東16-1
0267-66-0088
10:00~19:00
不定休<2016年3月は17,24,31日(木)>


1~6、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2016/03/09 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(2)

信州蔵詰め味噌使用 揚げせんべい @ツルヤ


今更な画像ですが、1ヶ月以上前に撮った上田駅前の広場の画像を~。
真田幸村像以外は何なのかよく分かんないこの広場も、大河が始まってすっかり応援モード。
広場
六文銭を投影する謎のライトが登場して、相変わらずイマイチなイルミネーションは2月で終わったようですが…
地元の方々からの駅前の一連の飾りつけの評判は、正直あまりよろしくない様子。せっかくのチャンスなのにね~。もったいない!!


味噌揚げせんべい 269
せんべい
・ぶっちゃけ今回ブログに掲載する商品は、結構迷いましたーっ。
・ネタ切れでは全然ないんだけど、撮影をしてすぐ食べなきゃいけないモノとかだとちょっと都合が…ね…
・ってわけで、またせんべいです!お許しください~。


・原料など各種情報。
・てっきりちょっと前に紹介した栃木のメーカー製と思い込んで買ったら、なんと茨城の別の会社製だった~!
原料など
・国産うるち米100%使用、国産こめ油使用、化学調味料不使用。
・最大の特徴が、ツルヤオリジナルの「信州蔵づめ味噌」を使っているコト~。
・ただ使用されているみそのうち、その使用割合は33%ですので。ビミョーっちゃビミョー笑!?


・全5枚入りなんだけど、1枚がデカイ!かつ個包装はされていないので…
・このようなパチパチパッケージは、とても有難い!
パッケージ
・でも乾燥剤は入っていないわね。
・開封と共に、揚げせんべいらしい香りがぶわっと香ってきまっす!!


・1枚が直径9.5㎝以上あり、でかっ!ってのが第一印象。
・食べてみると揚げせんべいならではの、サクッとした歯応えのち口の中で自然と解けるあの食感!
デカイ
・お味は確かにみそながらも各種ダシ要素や白醤油の味が強く、「コレは醤油味です。」と言われて食べれば醤油味に思えちゃったり!?
・みそ独特の芳醇な風味や深い味わいは、ぶっちゃけ消えちゃってるわねぇ…


・でもでも、味の濃さはなかなか!中が真っ白なのに、物足りなさを一切感じさせないのよー。
・油っこさも大きさの割にはそれ程感じず、一見大きく見えても軽く1枚食べられちゃうし♪
断面
・みその味って側面からはビミョーですが、フツーに揚げせんべいとしておいしい!とは言っておくわー。
・くどさもないから、フツーにアリかとは思いますっ。
・みそ味のせんべいって点では、断然コチラの方が上!ま、そんなカンジでーす笑


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2016/03/07 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(2)

ストーブカフェ オキザリス @軽井沢


・今日は「ストーブカフェ オキザリス」さんを紹介!
・オープン以来すっかり定着の、根強いファンを持つ軽井沢のカフェねぃ。
外観
・このブログではもう何度も何度も紹介しているのですが、今日の記事ではアタクシ遂に初挑戦しちゃうわよん♪
・一番最近の過去記事はコチラ


【場所・アクセス】
・離山通り沿いにアリ。一番便利なのは、やっぱり車でのアクセスね。
・google mapによれば、中軽井沢駅からだと徒歩約36分、軽井沢駅からだと徒歩約21分とな。(軽井沢駅の方が近くて秘かにビックリ。)
・しかしどちらの駅からも平坦な道なので、自転車でなら全然苦痛を感じないうちに着くと思うわよ。
店内
【駐車場】
・お店の前に4~5台分あるのですが、離山通りは車通りが少なくない為、少々停めるのに苦労する場合も。
・また、出庫の際には若干見通しが悪いのでよーく注意しなきゃね!
・以前はお店の奥にも車を停められたような気がしたけど、どうやら現在はそうでないっぽい!?!?


【店内の様子】
・存在感のあるストーブが待つ店内は、テーブル4卓+カウンターのみ。
・窓からめちゃめちゃ日光が降り注いでいますが、ブラインドはあるわ。安心してねぃ。
テラス席
【テラス席】
・暖かいうちはここにテラス席があるのだけど、冬は喫煙所と化しておりまーす。
・ワンサンOKとは言え、冬は諦めた方が良さそうね。


【店内環境】
・荷物カゴはふんだんにあり、Wi-Fiはソフトバンクなど要契約の電波が数種。
・ひざ掛けが見当たらないながらも、冬の朝でもストーブと日光のおかげで寒いと感じたコトはないからなぁ。大丈夫じゃないすかね笑!
ストーブ
【お店の方】
・お馴染みマスターさんは、常連さんにも初めて来るお客さんにも分け隔てなく接してくださるおおらかな方。
・今まではお母様とご一緒のコトが多かったけど…あれ!?この日は奥様が!?!?


【カーリング】
・「オキザリス」さんに来ると必ず目に付くのが、「SC軽井沢」を中心としたカーリング関連の新聞記事など。
・選手も多々来店されているようで前から気になっていたから、今回マスターさんに訊いてみたトコロ…
 なんと「SC軽井沢」の両角ご兄弟は、マスターさんのご親戚なんだそうで!!道理で!!プッシュまくりなわけだっ!!
・で、既にBS1では放送済みですが、NHK総合で10日(木)の1:03~(9日の25:03~)放送予定の『アスリートの魂』は「SC軽井沢」がフィーチャード。
 チーム行きつけのお店として「オキザリス」さんが登場するので、気になる人は是非是非!
・ちなみに女子の「中部電力」の皆さんや、ソチオリンピックにも出場された「北海道銀行」の皆さんなども来店されている模様。
・カーリングにすっかり興味津々のアタクシとしては、いつか選手の皆さんと鉢合わせてみたいもんですー!!
・あと、カーリングのチームって国の強化指定になっても全然補助が少ないみたい~。何とかなって欲しいですなぁ…
カーリング
【メニュー】
・大人気のお得なモーニングセットは全4種。開店から11:30まで注文可。
・ランチセットは11:30~14:30まで注文可で、全3種。
・ランチのうちの1つビーフシチューは、『アスリートの魂』の中で選手の方が食べてるトコロがバッチリ映ってますから笑。ご参考に~。
・他にも以前紹介したフレンチシュゼットや、昨日発表になった新メニュー「オキザリス スモア」(ワッフルにマシュマロが載ってる!)もあり、
 実はティータイムもバッチリカバーできちゃうのが「オキザリス」さんなのだーっ。


チキングリルセット 950(税込)
ランチ
・アタクシ初のランチに挑戦!調理中からいいにおいだったのは、和風ながらもほんの少しのカレー粉が効いた酸味のあるソースだったのね!
・スパイシー過ぎず懐かしさもあり、濃度もなかなかで男子系の味。おいしい!!!
・この秘密を聞きたかったのだけど、コレは横浜の某ホテルで働くマスターさんの師のレシピなので、詳細は言えないとか。無念!
・で、コレがごはんにめちゃめちゃ合うんだわー!!ごはんの代わりにパンも選べるけれど、このソースには絶対ごはんよ!!
・複雑かつ分かりそうで分からない深みのあるこのソースは、ランチメニューのポークグリルセットにも使われているそうでーす。
・鶏もも肉は噛み応えがあるのに柔らかく。肉厚ながら、ソースが濃いぃ味だから食べ飽きないわ♪


・よく見たら、ロスティーも載ってる!ラッキー!!
・以前より塩気が減った分、前出のソースを吸ったら無敵!!チキングリルの副産物ってだけでは片付かないウマさ加減だわよ!!!
チキン
・生野菜はモーニングよりたっぷりと。濃厚パプリカ風味のドレッシングがガッツリかかり、チキンのソースに負けてない存在感が良し!
・瑞々しく箸休めにもなる生野菜ですが、ロスティーと同じくソースに浸かった部分は無敵!!!
・もうとにかくね、ソースが万能過ぎて…ソースに尽きる笑!!


・セットのドリンクはホットコーヒーをチョイス。他にはアイスコーヒー、紅茶、オレンジorぶどうジュースも選べるわ。
・たぶん提供の直前に豆を挽いているっぽくて…こーゆー細かなお心遣いがウレシイわねぇ。
コーヒー
・酸味は少なくコクは深く、サラリとした印象のコーヒーね。でも軽過ぎなくって、食後に頂くのにちょうどいいバランスなのよー。
・量はカップ3杯弱!ランチでも、モーニングと同じくおかわりがたっぷりあるなんて~♪得した笑!!


・マスターさんによれば、男性1人の利用も多いとか。
・上記+常連さんがたくさんいながら新規のお客さんの訪店も途絶えないってコトから言えるのは、それだけ入りやすいお店ってコトかと~。
ごちそうさまでした!
・冬のランチタイム&ティータイムは、特に狙い目っすよ!!
・暖かくなって街が騒がしくなる前に、ランチやスイーツを食べに行くのは超オススメ!
・アタクシ遂にランチを食べられたので、次はスイーツだなぁ


あーおいしかった★



ストーブカフェ オキザリス(Facebook)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1287-9
090-1058-6165
8:00~16:00(夏季は7:00~17:00)
木曜日
店内禁煙・店外喫煙可
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感有り


1~4枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
5~9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2016/03/05 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

CREPERIE AN(クレープリーアン) @上田


・今日は「CREPERIE AN」さんを紹介!
・去年の7月に正式オープンしたばかりの、ガレットとクレープ専門店ねぃ。
外観
【場所・アクセス・駐車場】
・上田駅から徒歩3分。お店までは信号もなく、スムーズに行き着けるかと。
・上田天満宮や、馬肉のうどんでお馴染みの「中村屋」さんと同じニューパール通り沿いにあるわー。
・残念ながら駐車場はナシ!どこかに車を停めて、徒歩で向かいましょ!


【店内の様子】
・店内の席は、見えているだけで全て。こぢんまりとしていながら、狭苦しさはないわね。
・奥が厨房になっていて、調理中は良い香りが漂ってきまっす。
店内
【お店の方】
・この日は店主さんと思しき方がお1人のみ。若い女性で、笑顔もステキなカンジの良い方よ。
・ただ、混み合っているとオーダーの品が出てくるまで時間がかかる場合もあるカモしれないのでいちおー心持ちを~。


【店内環境】
・ひざ掛けは全てのイスに置いてあり、もこもこあったか!
・荷物カゴとWi-Fiはなかったけど、壁際の席には上着を掛ける為のハンガーがあったわ。
テーブル席
・BGMはジャズなどシャレオツなインストが流れており、カフェらしさがアリ。
・建物自体は決して新しくない印象ですが、店内は非常にあったか。寒い中歩いて来たので、コレはうれしかった~。


【メニュー】
・メニューを見ると、6種類のガレットに8種類のクレープがメイン。
・他にサラダ4種やソフトドリンク、アルコールメニューもある模様。
・更に月替わりのガレットとクレープもあるわよ!これらは、いつもある通常メニューよりも少しリッチね。
泥鱒
・ガレットには上田産のそば粉、クレープにはフランス産の小麦粉を使うこだわりがステキ!
・お得なランチセットやディナーコースもあって、ガッツリ食事もOK!
・通し営業なので、この日のアタクシのようにティータイム利用もできちゃうのねぇ。


【テラス席】
・この日は2月だから使用されてなかったものの、テラス席もアリ。
・どうやら、ココはワンサンも可みたい!?だとしたら、上田駅近くのお店ではかなーり貴重なスポットになるわ!
テラス席
【その他】
・前の通りからは、ぶっちゃけ意外と中が結構見えるの。
・お店にいるととても落ち着くんだけど、お店の中を気にして多くの人がコチラを見ているのは感じる。みたいな笑。
・そんなカンジでアタクシが以前前を通り掛かって見た時には、利用しているのは若い女性が多かったわねー。


【テイクアウト】
・お店の横にある緑の屋根の小窓からは、クレープやガレットをテイクアウトできるわ。
・但し、この日は寒いからか!?店内に入ってテイクアウト商品を注文するようになっていたわね。
テイクアウト
・テイクアウトしたクレープなどは、テラス席に座って食べるのはOKみたい。
・そしてお店の各種SNSには、月ごとに使えるクーポンが掲載されているの!
・イートインとテイクアウトそれぞれに使えるクーポンがあるから、注文の際にお店の方に画面を見せてみてー。


ポンム 700(税込)
ポンム
・フランス産小麦粉のクレープ生地はもっちもち!甘さは抑えめで引き立て役なんだけれど、食感で存在をアピールしているわ!
・でも端っこはサックリとしていて、ニュートラルな味と食感の対比がgood!
・しゃっきりしたりんごは、さすが長野県でございますよー。
・ジャムは、コンポートをペーストにしたようなりんごの純度と言いますか。
・甘いのにそのまま食べてもめちゃめちゃウマイ!みたいな、深い甘みと旨みの集合体だわね。


・バニラアイスは、バニラビーンズ入りでちゃーんとリッチなのがウレシイ♪
・ミルキー&濃厚なアイスながらも、ジャムの上に載ってるから溶けるのが遅く、急いで食べなくて良いのも助かる~。
アップで
・地味に超ポイントなのが、このパイ生地のかけらのように見えるメープルシュガー!風味が良くて、全ての具材にマッチしているのよ。
・その噛み応えは、他が柔らかい食材ばかりの中でアクセントになっているわ。
・アイスにかかっている分は溶けてアイスと融合してるし、味のバランスも整えてくれてるのよね。
・トータルの印象としては、甘めな中にもりんごジャムの酸味で味が締まってる!おいしいっす!!


紅茶(いちごとラベンダーの香り) 150(税込・単品 350税込)
紅茶
・クレープorガレットを注文の場合は、お得な価格で紅茶4種とアイスティーとコーヒー(ホットorアイス)のどれかをドリンクセットにできるわ!
・紅茶はティーバッグがカップに入った状態で提供され、適度なトコロで自分で取り除くスタイル。
・ティーバッグながらも茶葉はしっかりしており、品質の良さを感じるなぁ。と思ったら…
・フランス「ジョルジュ・キャノン」社の紅茶だそうで!そりゃあおいしいハズだわ。
・スッキリしながらも軽過ぎない茶葉に、甘過ぎないフレーバーとゆーバランスが絶妙。
・ラベンダーは補助的な香りで、どちらかとゆーといちごがフレーバーのメインカナ。
・でも甘いのは香りだけだから、クレープと合わせてもくどくなりませーん!
・このティーバッグはレジ付近で購入するコトもでき、5個入り250と手頃!買えば良かった笑!!


・ようやく今回タイミングが合い時間が創出できて訪れるコトができたけど、お店の雰囲気も含めて満足だったー!
・軽井沢あたりにはガレットやクレープのお店があるとは言え上田では珍しいし、
立地的にもイートインできるクレープ屋さんは空白地帯だったから、存在自体が有難いし。
カワイイ
・駅のタリー●はしょっちゅう満席なので、新幹線や電車の待ち時間を過ごす候補に「クレープリーアン」さんも入れてみては~??
・これからの季節は、上田駅前にたくさんあるベンチでテイクアウトしたクレープを食べるのもいいカモねぃ。
・次はガレットを食べたい!と思うアタクシでしたー


あーおいしかった★



CREPERIE AN(クレープリーアン)TwitterFacebookInstagram
長野県上田市天神1-3-5
0268-24-8450
11:30~20:00(L.O 日曜日は~18:00L.O・ランチは~15:00)
月曜日(祝日の場合は営業し、翌日休)
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感とても有り


1~6枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~10枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2016/03/03 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(2)