FC2ブログ









ごはんや ハレノヒ。 夕方おりょうり教室 (2016年1月19日) @佐久


・「ごはんやハレノヒ。」さんの夕方料理教室に、今月も参加してきましたー!(先月の記事はコチラ。)
・アタクシが参加したのは、1月19日開催回よ。
タイル
・この前の日も次の日も雪が降りまくった為、ホント1日ズレなくて助かったー。
・あ、カウンターがタイル張りになりましたよん♪


・「ハレノヒ。」さんでは、料理教室のレシピリクエストを絶賛受付中!
・今回はアタクシのリクエスト食材「厚揚げ」を採用してもらいました~。(満席になる前に申し込めて良かった…)
リクエスト
・なんだけど、まさかのビックリ組み合わせ!
・とても自分で合わせようと思わない取り合わせで、斬新なレシピを紹介してもらえるのがウレシイ!


・今回ももちろん参加者全員で代わる代わる作業!
見本
・切り方は最初にこうして、店主岩崎さんが見せてくださいまーす!
・アタクシが切ったのはしらたき&わかめ…と、超絶不器用な人は楽チンなのを担当させてもらえるコトも多いかと。


・久々の重ね煮は、なんとしらたき入り!
パワー
・この怪しい集会感笑。パワーを送る的な笑。
・アタクシが参加するとアタクシが積極的にこのポーズ&呪文笑を唱えていますが、皆さんやってくれない回もあるんですって~。せっかくだからやりましょ!!


・出来上がった重ね煮に、今回は直接味付けをしていくわ。
・「ハレノヒ。」さんとゆーと目からウロコのレシピが多い印象だけれど、この重ね煮はスタンダードな和の味付けに~。
スタンダード
・ちなみにしらたきは元々はこんにゃく芋ですが、身体を冷やす食材だから鍋の下に入れますよん。
・その理由は、加工される過程で芋自体の水分が減ったり状態が変わるからだとか。


・そう言えば、りんごってこんな切り方したコトないやー!
・芯も抜いてないわよ。
カット
・このレシピは、ボケたりんごでもOK!
・そろそろ生で食べたら不味いだろうなーってりんごが冷蔵庫内で発見される笑時期だから、こりゃあ有難い!


・!?!?りんごが何かに見えてきた!?!?コレはありそうでなかった!仰天!
!?
・旬の素材や、逆に何も採れない時期だからこその乾物を使ったお料理など、すぐに家で作れるレシピがマジ役立つ~♪
・メインの材料だけでなく、一緒に調理する食材や調味料もよく家庭にあるモノをチョイスしてくださっているのがgood!


わかめと厚揚げのチリソースいため
わかめ
・厚揚げに組み合わせたのは、トマトの水煮とわかめ!!
・食べた印象としては、味付けはみそがメインかつ中華チックカナ。
・トマトは全ての素材の潤滑油的存在。激しい主張はないの。
・厚揚げはもちろんこの味付けと材料に馴染んでおり、若干濃いめの味がよく合ってる~。
・どちらかとゆーと、具材の中ではわかめがメイン。
・海藻っぽい臭みみたいのは全くなく、わかめの新しい食べ方カモ!
・わかめのチョイスを肉厚で良いモノにするのがポイントね!


黒豆の重ね煮白和え
白和え
・にんじん玉ねぎしらたきの重ね煮を使用し、お正月の余った黒豆煮も使い果たしちゃいましょ!ってレシピ。
・黒豆煮の甘さと、重ね煮にした野菜の甘さ、そして豆腐と炒りごまの風味がとっても合う!
・上品で和な味付ながらも、複雑なハーモニーでとってもおいしーい!
・保守的なのに新しいと言いますか。コレはいい!!
・すり鉢で作ったまんま卓上に出してもアリな、お客さんをお迎えする際にピッタリなおもてなし料理でもあるわ。


りんごのドーナッツ
ドーナツ
・はーっ!!りんごって、ちょっと手を加えればドーナツのカタチにそっくりだもんねーっ!!
・ガッツリ油で揚げてはいますが、全部小麦粉のドーナツよりはずっと低カロリー!
・衣にシナモンが入っていて、りんごとの相性はバツグン♪
・りんごの甘さもちゃんと発揮されており、やっぱり揚げたてがおいし~!(実は自分のお持ち帰り分、店内で食べてから帰りましたー笑。)
・ホンモノドーナツより作るのもアバウトでOKだし、やってみたくなるなる!
・りんごの甘いフリッター的イメージで、ぶっちゃけバニラアイスを添えたいでーす笑。


・今回のレシピはオール新作!
・レシピを確認したい方は、「ハレノヒ。」さんのお店まで~。ファイリングされてるハズでっす。
予定
・来月も何回か開催予定だそうで、アタクシ今から意気揚々!あとは積雪がなければ…
・今回は会いたかった方とたまたまご一緒できてラッキー♪そーゆー偶然の出会いも一興よ。
・またもや大変有意義な料理教室でございましたっ


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
9:00~18:00(L.O 17:00)
日曜日(料理教室開催週は土曜日休の場合もある為要確認)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
[ 2016/01/21 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(2)

直火焼きせんべい(信州蔵詰め味噌味) @ツルヤ


ガーッ!雪降りまくりましたね~!むかつく笑!アタクシの呪いも届かず笑、だいぶ積もりましたっ。
この積雪は数日前から天気予報でも言われていたので、アタクシは雪が降る前に撮り貯めをしに軽井沢へ…
ちょっと時間は開きますが、ぼちぼちその分も紹介していくわ~。冬はやりくりが大変!
太陽
そして、その日はあのバス事故が起こった日でありまして。アタクシが行った時には、まだ碓氷バイパスは通行止めだったの。
冬の静かな軽井沢に響く報道ヘリの音が、すごく脳裏に焼き付いているわ。
若くて未来ある方々が犠牲になってしまい、亡くなった方や怪我を負った方の年齢を見ると胸が特にぎゅっと苦しくなります。
自分も大学生時代は「とにかく安く!」ってコトしか考えていなかった為、何も疑わずに安い深夜バスに乗っていたコトを思い出しました。
学生の皆さんと運転手の方々のご冥福をお祈りすると共に、怪我を負った方の1日も早い回復を願います。


直火焼せんべい「信州蔵づめ味噌」味 179
せんべい
・つい先週せんべいを紹介したばかりなのに、まさかの連続せんべい笑!
・なんかせんべいにハマってるのカモ笑。
・八幡屋磯五郎ゆず七味味の記事はコチラ


・原料など各種情報。
・製造は同じく、栃木県のメーカー。
原料など
・「信州蔵づめ味噌」は、ツルヤオリジナルみその中でも最もポピュラーなシリーズ。
・何種類かあるものの、パッケージの写真から類推するに「中甘みそ」を使用してるのカナ??
・国産うるち米100%使用、無化調。


・9枚と、ゆず七味味より4枚少ない。
・が、直径は約7.5㎝とゆず七味より大きい。
・乾燥剤は入っていない。
全量
・大袋を開けた途端に、いきなりみその香りがしてきたぞーっ!
・もちろん、個包装を開ければさらにみそ~♪
・ゆず七味の時にあった、袋の中での調味料の付着ってのは見られないわね。


・その食感は、バリっとしていながらもあんまり硬くはない印象。
・バリっといった後はサクッと感があり、粉の粒子が細かいのカナ??おせんべいとしては、お上品な食感。
・バラバラこぼれない~♪
みそ味
・お味はみそが芳醇!みそせんべいにありがちな、「みそ味が浮いてる」みたいなカンジがないのよー。
・みそならではの豊かな風味が、しっかりとおせんべいに馴染んでいると思う!
・少し甘みを感じさせる味付けは、東信仕様!?


・塩気が強くない上に、味の濃さも適度。
・みそせんべいとしては、かなーり完成度が高いと言えるのでは!?
・硬さも味も食べやすく仕上がっていて、ゆず七味とはぜーんぜん違う方向性!
断面
・コレは歯が丈夫な年配の人や、キッズにも良さ気~。
・乾燥剤が入ってないわりには3ヶ月程保つから、嵩張るが軽いお土産としてもアリ!
・酒とゆーよりスタンダードに緑茶に合わせて、ゆっくり食べたいおせんべい。オススメでーす


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2016/01/19 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

キキララチャック付き整理袋(ヨコ型ミニ・S) @セリア


「シルクとミーツはワッツへ!」と謳われていますが、たまに行くシルクはバリバリ古臭いまんま笑のシルク。
レシートだけワッツになって随分経つんだけどな~。
シルク
さてところで、やって来るぞ南岸低気圧&激しい寒気が!!!
ここまで雪がなくて快適だったのに、あぁイヤだイヤだ!!南岸低気圧め!散れ!散り去れ笑!!


チャック付き整理袋(ヨコ型) 各100
チャック付き整理袋
・今日は2週間に1度の百均記事の日~!
・忘れてたかと思いますが、チャック付き整理袋のヨコ型を紹介。


・サイズなど各種情報。
・ミニは20枚入り、Sは15枚入り。
もろもろ
・ヨコ型に関してはプチを紹介済み
・MとLもあるんでしょうが、残念ながらアタクシが購入した時は見当たらず~。


・デザインテーマは「フライ」。キキララチャン達が空をフライング~♪
・他にはキティとマイメロチャンバージョンもアリ。
デザイン
・手触りはフツーに薄めのビニール。
・パチパチチャックで開閉する。


・裏にはベースとなる、共通のお城の絵柄が入ってる。
・プチだと全容がイマイチ分からなかったけど、コレなら分かりやすい!
裏側
・表面にキキララチャン、裏面にベースの絵が入っていて、中身を入れると絵が浮き立つようになっている仕様は他と同じ。
・両面とも外側に絵柄が印刷されている為、使っているうちにハゲるのは必至。


・中身を入れるとこんなカンジ。
・パッケージに書かれている通り、ミニにはカード(ETCの。)、Sには写真を入れてみたけど…
・開きが甘いので中に入れるのに苦労した~!
In
・カードはまだしも、写真なんてかなり高い確率で折れちゃう!
・中に入ってしまえば余裕なんだけど、出し入れのコトを考えたら袋より1.5回りくらい小さいモノまでと考えておいた方が確実ね。
・マチがないのも残念!が、カワイさは間違いナシ。サイズが合えばとっても使いやすいでーす


あー楽しかった★


ALL:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2016/01/17 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

NAGAKURAYA(ナガクラヤ) @軽井沢


・今日は「NAGAKURAYA」さんを紹介!
・センスの良いオリジナルアイテムを扱う、シャレオツ雑貨店ね。
外観
【場所・アクセス】
・先日紹介した「カシェット」さんから徒歩3分程。
・塩沢通りにあり、塩沢のバス停のすぐ近くよ。
・交差点の角にありながら、イマイチ場所が分かりにくく何度も通り過ぎたコトがあるアタクシ…


・お隣のストーブ店の看板が目印になる。
・ブログロゴのある敷地に入って行ってねん。
・お店から車で出る時は、いろんな方向から来る車に注意を!
場所
【駐車場】
・ブログロゴの奥に、8台くらい??アリ。
・砂利敷きで区画を示す線などはないけど、とても停めやすい~♪
・自転車ならこの入り口のドア付近に停めても大丈夫そう。


【店内の様子】
・雰囲気がシャレオツ!ごちゃごちゃしておらず、商品が見やすい。
店内
・試食などもあり、じっくりと選べる。


【お店の方】
・なんと、若い女性が主に切り盛りされている!!てっきり男性かと思ったからビックリー!!
・カワイらしい方で、商品説明等をとても丁寧にしてくださる。
ギフト
・他に男性もいらした。


【商品】
・「NAGAKURAYA」さんが開発したオリジナルアイテムを販売。
・扱うのは食品にバスグッズにキャンドルやメッセージカードなど。多岐に亘る。
いろいろ
・新宿などの東急ハンズでも、これらオリジナルグッズの一部は扱いがあるとか。
・食品はこの場所で作っているのではなく、専門店などとコラボして作ってもらっているよう。
・「CAFE」とありますが、あくまで「おうちカフェ」でね。お店でカフェをされる予定はないそうでっす!


・コレは活版印刷の機械。今年の年賀状もコレを使って作ったんですって~。
・今後は活版印刷の商品を増やしたいと伺ったので、活版印刷のメッセージカードをリクエストしちゃった♪
活版印刷
【その他】
・商品はオンラインショップで購入も可能。
・サイトのセンスが良いように、どの商品も本当にステキ!


・今回は食品2点を購入!
・実はオリジナルグラノーラが買いたかったのだけれど、何と売り切れ&入荷未定だそうで…
買ったよ
・ちなみに以前購入したコトがある入浴剤も、パッケージからしてセンスが良い!
・香りも心地良く、人様に差し上げるのに良いと思った~。


アイスクリームトッピングジャム(カフェラテ) 972(税込)
ジャム
・パイントチックなアイスクリームパッケージは、とってもカワイイものの別途300。自宅用なので今回は諦めた笑。
・他にはティーラテ味もアリよ。
・アイスクリームに載せるジャムなのだけど、冬はミルクに溶かして飲むのも良しだとか。よし!今回はそうしてみよう!!
・香りは、エスプレッソのように濃いコーヒーなの。
・そのまま舐めてみれば、甘みはちょっとだけ。コーヒーの苦味や風味の方が断然強いわ!
・ミルクに溶かすにはプルプルで、ちょい溶けにくいカモ。飲み終わったら、底に溶け残っていたし~。
・そのまま食べた時とは違って、ミルクに溶けると甘いラテになるのね!
・スターバックスラテに、バニラシロップを入れたような味??ある意味、完成された味になるわ。
・入れる量が少ないと風味がしないのに、入れる量が多いと甘みが目立ち過ぎちゃうのがちょっと残念なトコロか。
・次はアイスで食べなくちゃ!!


フレーバーコーヒー 216(税込)
コーヒー
・フレンチアーモンドバニラのフレーバーとな!
・豆は、ブラジル・コロンビア・インドネシアを使っていると記載がアリよ。
・プチギフトになるシャレオツ包装バージョンや、5パック箱入りバージョンもあるわ。
・ドリップバッグはとても手軽~♪淹れてる時から、ナッティかつ甘い香りが広がっちゃう!
・飲んでみると、フレーバーが安っぽくないから心地良いのねぇ。
・コーヒー自体はサッパリしつつも、酸味は少ない印象。苦みはそこそこあるカナ。
・が、フレーバーをジャマしない主張し過ぎないコーヒーでスッキリ♪
・フレーバーもコーヒーと親和性があって、コーヒーと馴染みながらしっかり風味を感じられるってカンジ。
・全体には爽やかで飲みやすく。余韻にもフレーバーが残って、満足度は高いと思うー。


・今更スタンダード過ぎる軽井沢土産を差し上げるわけにも…ってなってきた地元の人や上級者の皆様にオススメ!
・冬季休業がなく週1日くらいのお休みだけなので、冬に軽井沢らしいお土産を用意したい時に最適!
入り口
・アタクシとしては、グラノーラが食べてみたい!!
・もちろんちょくちょく訪れて、少しずつ雑貨も制覇したいでーす


あーおいしかった★



NAGAKURAYA(ナガクラヤ)
長野県北佐久郡軽井沢町333-1
0267-44-4055
10:00~18:00
不定休


1~6、10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7、8枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
9枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
[ 2016/01/15 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(4)

Kitchen Cafe Vert(キッチンカフェヴェール) @佐久


・今日は「Kitchen Cafe Vert」さんを紹介!
・お料理とスイーツが楽しめる、レストラン寄りのカフェね。
・過去記事→コチラ
外観
【場所・アクセス】
・「住吉町」と「住吉町西」の交差点を結ぶ道の途中にアリ。
・岩村田駅から徒歩8分だと、google mapは言っているわ。
・バスだと「龍雲寺」とゆーバス停が最寄り。そこからだと徒歩2、3分かと。


【駐車場】
・お店の看板が立っている、画像右側の部分に6台程度。
・お店の横に位置している為、車通りが少なくない道路を渡らなくても良い。
・区画は紐で区切られてはいるが、その紐がヘロヘロでビミョー!
駐車場
・いつの間に駐車場が増えている!画像だいたい中央の、赤で囲った部分。
・交差点の角みたいな場所にあるが、7、8台は停められる。意外に狭くはない。
・手前の「佐久鯉」看板の駐車場は、鯉のお店の駐車場だから停めないようにねん。


【店内の様子】
・靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて入店するスタイル。
玄関
・靴は横の棚に入れるけど、ロングブーツだと入らないカナ。


・和室×テーブル席がメイン。
・スリッパを履いたまま利用してOKなので、冬場は特に助かる~。
・とは言っても、ほとんどの人が夏でもスリッパを履いたまま利用している印象。
店内
・子連れのお客さんに人気のお座敷ゾーンもアリ。(1枚下の画像。)
・掘りごたつではないから、キッズが潜ってしまうコトはナシ笑。人気がある席のようなので、予約した方が確実ね。
・この席に限らず、全体に声は響きやすい構造。子供の声だけでなく、フツーの話し声もそれなりに響くのは覚悟で!


【店内環境】
・Wi-Fiナシ。ひざ掛けと荷物カゴはアリ。ひざ掛けはもっふもふであったかいー!
・上着を掛ける用のハンガーも潤沢にあるわ。
・エアコンだけでなくガスストーブが足元に何台かあるので、とっても暖かい!足元に気を遣えてるって、ポイント高い!
お座敷席
【お店の方】
・この日はシェフと、お母様??的年齢の女性のみ。
・普段いらっしゃるシェフの奥様らしき方もカンジ良く明るい方だけど、お母様らしき方も丁寧でカンジが良い~♪
・シェフも親しみやすいお人柄で、調理を一手に引き受けながらも、接客を蔑ろにしていないのがすごくステキだと思う!


【メニュー】
・ランチは数種類からメインをチョイスし、それに全メニューに共通するセットを付帯するか、単品で頼むかを選ぶスタイル。
・セットは+200で、スープ・プチデザート・ドリンクが付くわよ。
・パスタ、カレー、肉料理のランチもあるが、断トツ人気は魚のランチのよう。ピークの時間を過ぎると、だいたい売り切れている。
・ディナーは完全予約制。
販売ゾーン
【その他】
・コチラはスイーツやコーヒー、ハーブティーなどの販売ゾーン。持ち帰り利用だけでも可。
・ランチはラストオーダー14:30なものの、そのままティータイム営業に突入して17時まで営業だからゆっくりランチを食べられる。
・お茶をポットで出してくださり、たっぷり飲めた~♪


季節野菜たっぷりサラダと安曇野放牧豚のパテと自家製パンのプレートセット 1200(税込・単品 1000税込)
【季節野菜のスープ】
スープ
・この日はミネストローネ。
・トマト仕上げではない、野菜から出るダシ仕上げ。滋味溢れるぅ。
・シンプルな中に胡椒がピリリ!オリーブオイルの良さも際立っているわー。
・具はにんじん、セロリ、長いも、玉ねぎ、きのこ。歯応えが残る食べ応えアリの仕様がウレシイわね。


【パンプレート】
ランチ
・パテは大きいのが4つもin!パンが足りなくなるくらいの充実っぷり。
・そのお味は、かなりクセがなく食べやすい!が、遠くに内蔵っぽさを感じられてパテ好き派も満足。
(パテなのにただの「豚肉味」だと、何だか悲しいじゃなーい!?)
・塩気もしっかりあって、ちゃーんとパテが主役。こんなにおいしいのは、安曇野放牧豚を使用しているからなのね!


・野菜は紅芯大根、ロマネスコ、にんじん、赤かぶ、かぶ、長いも、ブロッコリー、ミニトマトに葉物3種!豪華!!
・全て地物で葉物以外は、2月くらいまで農家さんで予冷庫に貯蔵されている野菜があるんだそうで。葉物も、ハウス栽培だけど地物だそうよ。
・手前に添えられたにんじんソースは、酸味アリでドレッシングのよう。オリーブオイルとにんじんの甘みが引き立ってるわ。
・葉物にはビネグレットがかかっていて、オリーブオイルのおいしさが際立っているぅ。
パテ
・自家製パンは軽く温めてサーブされ、ふんわりもっちり食感。生地が詰まっていて、見かけより食べでがあるカナ。
・味は非常にまっさらで、完全な引き立て役になっているの。
・オープンサンドのようにして食べると、ハーモニーがサイコー!酒が飲みたくなる笑!
・パテにも手抜きがなく、野菜がどれも甘い!野菜の味が濃くって、おいしーい!
・ただパテの塩気は強めな為、ビネグレットの塩気はもうちょい減らしても良いカナぁとは感じるわぁ。
・めっちゃおなかにたまるし、総じてウマイ!


【プティデザート】
デザート
・この日はサワーチェリーのクリームブリュレ的なモノ?ただ、焼き目は付いていない。
・トロトロ甘いクリームの下には、ケーキ生地?パン生地?みたいなモノのも少し入っているわ。
・その中にまるまる一粒ずつ鎮座する、サワーチェリーよ!マジ酸っぱ!!
・その酸味は周りのクリームの甘さを凌駕する程。酸っぱくてスッキリ♪
・濃厚なクリームを味わえつつ、フルーティーさもバッチリ。
・いつ伺っても、ランチのデザートなのに手抜きがないのがウレシイ!


【コーヒー】
コーヒー
・「YUSHI CAFE」さんのブランドである、天保堂珈琲を使用。コーヒー豆は買うコトもできまーす。
・中深煎りくらい??で飲みやすいわ。深さがありながらも重くなく。後にはスッキリさが残るの。
・他には農薬不使用の「ひしわ」さんの紅茶や、+100で「lethi Farm」さんの佐久穂産有機ハーブティーも選べるわ。


・何度も伺っているお店だけど、お料理のおいしさが特に大好きなポイント。
・どのお料理やスイーツも全て丁寧に作られていて、誠実なのが良いわぁ!
通路
・この日は遅いランチだったから、ティータイム利用するお客さんもいたの。
・ティータイムの方が、間違いなく落ち着いて利用できるかと。
・次こそは安曇野放牧豚のカレーを食べてみようっと


あーおいしかった★



Kitchen Cafe Vert(キッチンカフェ ヴェール)(Facebook「ログインしてください」が表示された場合はEscキーを。)
長野県佐久市岩村田930-1
0267-85-2021
11:00~17:00(ランチはL.O 14:30・ディナーは完全予約制18:00~22:00)
火・水曜日
全面禁煙(庭で喫煙可)
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り


1~5、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2016/01/13 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(0)