キキララリングメモ @シルク


華かざりさんで販売されている、ステンドグラスのライトがステキ~
全て手作りで、その輝きにはうっとりよー
ライト
いろんな色がホントキレイで、中身が同じ電球だなんてとても思えないわよねぇ。
が、現在我が家では倒れた時に割れそうなモノってのは新規に買いにくい状況でして
見るだけで憧れております~。


リングメモ(ユニコーン) 100
メモ帳
たまーにシルクに行くと、ちょこちょこと新作が見つかるキキララグッズ。
アタクシ2ヶ月はシルクに行っていなかったので期待しながら行ってみると、やっぱりあったキキララの新作ー
もちろん勇んで購入よ~


もろもろ
山野紙業さんは、百均キキララグッズ界の希望!過去にはレターセットも紹介したわよね
もろもろ
今年の新作ってのがウレシイ
そして表紙のデザインから引っ張ってきたとは言え、裏表紙にもキキララチャンの絵柄が入っているのもウレシイじゃなーい!!


中のデザインは、なんとカラー印刷!!
このデザイン1つのみですが、全てカラー刷りってのはとってもリッチな気分~
デザイン
紙質はサラサラしており、やっぱり百均のわりには上質な印象なのよね。
百均商品にありがちなペラペラ感や安っぽさがなく、さすが紙業!!
なんてゆーか、紙に元気があるようなカンジ!?とってもgood


裏側は真っ白ですが、そこまで透けてるカンジはナシ!
手触りもツルツルめのサラサラで、触感だけで表裏が判断できそうよ
裏側
また、表表紙はツルツル加工の厚紙。
ある程度の強度はあるものの売り場ではビニールなどのパッケージに入るでもなく、剥き出し状態で売られておりますので…
傷をよーく確認してから買うコトをオススメしまっす。


リングはピンクでとっても頑丈。手で押してみても潰れないわよ~。
紙と擦れて紙が傷付くようなコトもないし、造りもなかなかいいんじゃないかしらねぇ
書き心地もいいし全く滲まないし~♪(文字を書いた写真は撮り忘れた
リング
紙系の製品に絞ってるだけあって、そのクオリティの高さは百均を越えていると思うの。
他にキティとマイメロチャンのメモ帳もあったけど、マイメロチャンのはマジでカワイかったわよ
無理をせず得意なジャンルで攻めてくれる山野紙業さんには、これからもガンバって欲しい限り!
実はもう1つキキララグッズを買っているので、それはまた後日紹介しまーす


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
スポンサーサイト
関連記事
[ 2015/05/31 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

カフェ&ギャラリー 華かざり @御代田


カフェ&ギャラリー華かざりさんに来ました~
御代田にある、まさに隠れ家的なカフェねん
外観
アタクシ数年前にYUSHICAFEさんでショップカードを見たのですが、イマイチ場所や営業している季節などが分からず…
ところがよく通る道の近くにあるコトが分かった為、存在を知ってから数年の時を経て訪れてみるコトに~


その場所を説明しましょう
まずは県道137号線「楓ケ丘」の交差点を雪窓公園とは反対側に曲がるわ。軽井沢方面からなら左折、佐久方面からなら右折ね。(画像1枚目)
するとすぐに右に曲がる道が出てくるので、右折~(画像2枚目)
あとは道なりに坂を下って行けば(画像3枚目)、お店に辿り着きまっす(画像4枚目)
道順
アタクシが華かざりさんの場所が分かったのは、1枚目の画像に写る県道沿いの看板とのぼりがあったから!
これら目印は、最近お客さんの提案で取り付けたんだとか。効果覿面!コレがなかったら気付かないままだった~。
駐車場は10台程あり、目安になる線などなくフリーダムに停められるわよー


さて、店内はとっても落ち着いた雰囲気!明る過ぎないトコロが、落ち着き感を更に醸し出してくれているわね
メインはテーブル席なんだけど、緑が繁るお庭の見える窓がやっぱりとっても印象的!
鳥に蝶に花に、季節と共に移り行く景色は大変美しいそう!特に紅葉はステキだとか~。
店内
またこの場所は行き止まりで華かざりさん1軒しかない為、基本とっても静か!が、新幹線の線路沿いの為、たまに音&軽い揺れが!!
お庭に席っぽいものが見えるものの、テラス席はナシペットの店内への入店もNGよ。
ワンサン連れの人は、お庭にリードで留めて人間だけ入ってくるそう


そしてカフェギャラリーの名の通り、定期的に展示やライブなどが行われるスペースがコチラ。
5月いっぱいは『草木染 東の蔵の世界~自然の色遊び~』と冠して、自然の原料で染めたシルクのスカーフが展示されているわ。
その鮮やかさはホントに自然!?って思う程手に取ってOKかつ気に入ったものがあれば購入も可能。ステキな空間~♪
(スカーフの色を正しく見せたいのでホワイトバランス調整しました~。実際の店内は上の画像のような照明よー。)
展示
さて、店主さんはステキなマダム明るくてカンジが良くてお話し好きで、細かいトコロまで配慮が行き届く方なの。
このスカーフは店主さんではなく別の方の作品なのだけど、店主さんは着物のリメイクがお得意!
この画像の左に写る個体を含む店内全ての日本人形の着物はもちろん、人間が着る洋服や壁掛け。
更には店主さん自身が着てらっしゃる服まであらゆる着物に新しい命を吹き込んでいらっしゃるわ。
中でも店主さんが履いてらっしゃったスカートは、言われても着物!?ってくらい自然に洋服になってた~


カウンター席もありますっ。コチラは常連さんが座るっぽいカナ
このお店自体は開業して14年。でも、前のオーナーさんから現在の店主さんになるまで数年休業していた模様。
現在の店主さんになってからは3年程度なんですってー前のオーナーさんからの常連さんの為に、店名は変えなかったと聞いたわ~。
カウンター
そろそろ勘のいい方ならお気付きかと思いますが店主さん、猫チャンが大好きなのです~!!!
アタクシ写真を撮るうちにひょっとして??と思ってたら、年齢層高めな雑誌に混じって「ねこのきもち」を発見間違いないと思ったのでした~。
その旨店主さんに話してみると、ご自宅(ここではなく佐久市内)で猫チャンを2匹飼っていらっしゃるとのコト!
猫チャン談義で盛り上がりまくり、あっという間に1時間。猫チャン談義でこんなにお店の人と盛り上がったのは初めてよ


Wi-Fiはないながらも、ひざ掛けはアリ。あまり日が差さない店内だから、まだまだひざ掛けがあると足元安心よねぃ
また、店主さんは他に骨董がお好きみたい!ってわけで、お店で使う食器が実はジャパニーズアンティークだったりするそう!(実は食後に聞いた。)
コーヒーカップも希望があれば店主さんに言ってみて~カウンターの中に並んでるわ。
テーブル席
店主さんの細やかなお心遣いは、食事のセッティングにも表れてるの。
ランチョンマットじゃなくて和食を連想させる絵柄の入った敷紙、それからちゃーんとした焼き物の箸置きがウレシイ
丁寧な1つ1つのお仕事が、アタクシの心を掴むぅ


ランチセット 1000(税込)
【サラダ
サラダ
明治時代の器で~♪って、すごいボリューム
この量は、店主さんの「サラダが少ないとこんだけ~??って思うじゃなーい」とゆー思いから実現されてるんだとか!素晴らしいわぁ
具の種類も、きゅうり・にんじん・ピーマン・レタス2種・玉ねぎ・トマト・ひよこ豆・ポテチと、鬼豪華!
シーザードレッシングがかかってますが、見た目以上にサッパリとしたドレッシングで食べやすいわよー。
ポテチは味がジャンキーになるかと思いきや、それは初めだけ野菜やドレッシングと馴染む程にじゃがいも的になって、サラダ全体に深みが出まーす。


【自家製Beefカレー(単品800 税込)】
開店から14時までのランチセットは全3種。価格はどれも同じだし、内容もメイン以外は同一よん。
この日の他のメインは、オムライスと梅とじゃこの和風ピラフがあったわ。
カレー
コチラは昭和初期の器でいただきます
おぉっ!初めっから辛いそして永続的に辛い瞬間的に弾けるんじゃなくて、じんわりくる辛さ。
コレは間違いなくオトナの辛口ね。使用されてるスパイスは多岐に渡りそうだわ~。


具は、きのこと少しの野菜の面影以外は牛肉だけ。野菜はほぼ溶けていて旨味と化してるの。
野菜の甘みは感じられるけれど、辛さやスパイスが勝ってるカナ
肉
牛肉大きい!!筋の部分はトロトロ。身の部分は噛み応えがありおいしーい!!硬過ぎないし、肉の味もしっかりするわ。
お米は五郎兵衛米ってコトで、間違いナシ♪固めの炊き具合が、バッチリカレー仕様っす!
アタクシ的には添えられてるのがでっかいらっきょう2個!!ってのが非常にgood


【デザート
デザート
この日はバニラアイス
器がよく冷えている点と、アーモンド&チョコソースのトッピングがウレシイなぁ。
カレーが辛かったので、とってもいい相性。スッキリ~


【コーヒー(ホット)】
コーヒー
丸山珈琲さんのブレンドを、注文後に挽いてから淹れてもらえまっす。他には、アイスコーヒーや紅茶も選べるわよー。
味は深煎りチックで確実なおいしさ♪もうコレは言うまでもないクオリティよね
カップとソーサーも九谷焼だから、美しくて心が満たされるぅ
のテイストが溢れてて、コーヒーそのもののおいしさも更に引き立つわ!
量も少なくないけど多過ぎず、窓の外の緑を堪能しながら飲むのに最適だと思うー。


いつの間にか1000でこんなに満足なランチを食べられなくなってしまった世の中で、
こんなにステキな空間かつこの内容のランチを提供してくれるカフェがどれだけあるかしら!?
立地的にも環境的にも、隠れ家って言葉がピッタリどっちかってゆーと、オトナの皆様にオススメよ~♪
入り口
12月~お彼岸頃まで冬季休業とのコトなので、暖かい季節のうちに行っちゃいましょーっ!
アタクシ、オムライスが大好きなのですよ。だから、次はオムライスを食べに行かなきゃねん。
周りにランチのあるカフェがあまりない場所なので、いいランチ候補のお店が増えました~


あーおいしかった★



カフェ&ギャラリー 華かざり(食べログ)
長野県北佐久郡御代田町御代田4102-46
0267-32-8585
11:00~18:00
月・火曜日(12月~お彼岸頃は冬季休業)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~6、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2015/05/29 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

バード型洗濯ばさみ @セリア


先日お伝えしたCreative Cloudのトラブルの件ですが…
超最終手段の前段階の最終手段くらいで、無事解決いたしました~
Adobeの窓口にはチャットもある為、チャットで問い合わせていたんだけど…
ミーツデラックス
問い合わせ→提案された策を実行→NG→問い合わせ…を5、6回繰り返したの
おかげで気付けば9:30から18:00まで飲まず食わず!!ってわけで、解決祝いにパーーーーっとミーツデラックスでぃ!!
気分が解放されたからかほぼ全部1人で食べたわよ
なお、Adobeの担当者の皆様はどなたも丁寧で親切だったの。本当に感謝しております


ラブリークリップ(バード) 100
ラブリークリップ
洗濯ばさみって、どうして気付いたら少なくなっているのか不思議よね~。
とりあえず、ガッツリし過ぎていない洗濯ばさみが欲しい!!
となったらこのラブリークリップシリーズよ♪いろいろ兼ね備えた、なかなかのヤツなのでっす


もろもろ
その昔、同シリーズのクローバーを紹介したコトがあったわねん
もろもろ
個数表示はなくなっているものの、コレもクローバーと同じ8個入りだわ
長さこそ違えど、幅はこれまたクローバーと同じ。
つまり、見た目と違って洗濯ばさみとしての機能はそんなに変わらないっぽいわねぇ


ピンク??紫??の鳥チャンは、まさに羽ばたいているシルエット♪
おめめと尾っぽの部分が削ってあるあたり、細かくてgood
鳥
今回はクローバーの時のように取れない汚れのようなものは見つからなかったとは言え、
その分端っこの加工が甘いのか余計な樹脂がハミ出て残っちゃったままじゃなーい!
せっかくカワイイのに、詰めが甘いのは残念


開くのには、思ったより力が要る印象。ギュッっと力を込めないと、画像のような全開状態にはならないの。
ただどの個体も見事全開になるから、ガッツリ限界まで挟み込むコトは可能ねぃ
アタクシ既にクローバーを使って洗濯を干したコトが何度もあるけど、手から滑り落ちるコトはほとんどないわー
開いてみる
手触りは外側はサラサラ、内側はツルツル。サラサラの触感は手によく馴染む~♪
でもパッケージの中で真ん中にあるリングとこすれ合っちゃったっぽく、
開封した時からちょこっと擦れたような傷が見受けられる箇所もあるわね。ま、許容範囲ですけどねぃ


太めの洗濯ハンガーに、厚手のスウェットを干してみる
おおぅ、ギリギリながらもちゃーんと挟んでくれてるわ!!ガッツリ挟み込んでる感もあるし~。
そして見た目がまさにラブリー!!肩に鳥が止まっているみたいで、とってもカワイイ
使用例
クローバーだと手探りでは正位置が分かりにくくサッと留めにくいのが難点だったけど、コレは手探りでも位置が分かりやすーい♪
フツーの洗濯ばさみ同様、何となく留められるのがウレシイのよ
耐久性はクローバーで実証済み購入してから週2回程度使っているのに、なんと現在も劣化せず現役ですし!
ってわけで、これからはなぜか少なくなったクローバーを補う働きをしてもらうわ~


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2015/05/27 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

麻布十番浪花家 佐久店 @佐久


麻布十番浪花家佐久店さんへ来ました~
佐久で人気のたい焼き屋さんねぃ
外観
前回の記事コチラ
以前訪れた時は岩村田商店街の中にあったけれど、あれからお店が移転したわー


閉店した!?とか思っている人もいるそうですが、バッチリ営業してらっしゃいますよん
場所はローソン佐久花園町店のお向かい!
移転
ストリートビューはローソンも浪花家さんもまだない頃の画像の為、ちょっとビミョー
が、ローソンの看板は目印になってくれているので実際に行ってみるととても助かる存在なの。
岩村田商店街方面から来ると、更に進んだ右手に日野屋さんがあるわよ


さて、移転した先はひょっとするとお店の方のご自宅
左側の白い建物は、フツーに民家のご様子…
駐車場
ってわけで、車は2台が停められる限度じゃないかと。
前の道も車通りが少ないわけではないので、停め方によっては出るのが大変そうねぇ
オススメは誰かと一緒に行って、ローソンに車を停め…1人はローソンでお買い物。その間にもう1人がササッとってのかしら??
但し間にある道路は超直線!スピード出しまくりの車がたまにいるので、道路の横断には十分注意して~。


店内は、商店街にあった頃よりだいぶコンパクト化
イートインがなくなり、かつてあったかき氷などのメニューは取り扱いがなくなったわ。(でも機械はあるから夏はかき氷アリカモ!?)
基本持ち帰り販売のみに形態を変えたようねぃ。ちょこっと座れるベンチはあるけどねぃ。
店内
お店のご主人は、この日はアタクシが来た時にお隣のおうちから出て来られたの。
残念ながら、浪花家さんの特徴である鉄の型で一つ一つ焼いている様子は見られなかったわ~
また、奥様はとっても気さく「お店の写真を撮ってもいいですか?」と伺ったトコロ「いいわよ~。宣伝してね~♪」と、おちゃめよん


随分カワイイ紙袋だなぁと思ったら、麻布十番の総本店を含めたグループ共通の紙袋とな!
創業明治42年の老舗&伝統的製法を守り続ける浪花家さんの暖簾分けは、全国でたった4店だけ
そんなスゴイお店が、なぜか佐久にあるなんてねスゴイ有難いコトよね!
紙袋
店頭に置いてあるリーフレットには、冷めた時の温め直し方法がいろいろ書いてあるわ。
オーブンやレンジは分かるけれど、油で揚げたりバターを付けたりするって方法も記載されてるのには驚き
冷凍保存ができる旨も案内してくれていたりと、伝統がありながらもその伝統にこだわり過ぎていない姿勢はステキだわぁ。


たいやき 120(税込)
たい焼き
焼きたてではないけれど、保温がしてあるたい焼きを出して頂けましたーっ。
結構しっかり焼かれてる薄めの皮が非常にシンプルで、あまり濃いぃカンジではなく…粉中心のサッパリ系のお味なの。
焼きたてなら外側はパリッとしており、全体としてはもちもちとして噛み応えがあるわ。ふんわりさが全くないのがナーイス♪


あんこは粒を少し潰してるタイプが!滑らかな中にも、小豆の食感が残ってるわよ
北海道産の小豆がいいモノなのカナ??あんこじゃなくて深みのある、小豆自体の味も感じられるのよねぇ。
甘さは間違いなく控えめなんだけど素材の味がいいと言いますか、濃いと言いますかやっぱり違うなー!!
あんこ
このたい焼きはしっぽにあんこがない部分がある点が、とってもいいと思う~だって、皮そのものの味も味わいたいじゃない!?
アタクシ、あんこがやたら詰まってればいいとゆー風潮には反対なのよん
トータルではとてもお上品かつ変に世間に迎合してないとゆーか。独自のスタイルがある、名店のおいしさってカンジね。


おしるこ用あずき 500(税込)
あずき
1パック500gのワンサイズのみ!量ってみたら550gくらいあって、ウレシイ気分~♪
たい焼きの中に入ってるのは、コレをもう少し潰したものだとか注文後にパッケージに取り分けてくれるので、マジでそのままお店の味よん。
お店の方からは、たい焼きの中身のように潰して使わないコトを勧められたわ。素人ですものね
ツヤツヤ小豆 は、食べてみると小豆の粒+砂糖といった印象。甘さはあんこ的な小豆としてはかなり抑えめで、とってもおいしい!!
シンプルかつ小豆を活かす甘さの奥には、塩気も感じられてお上品なのよ~。甘さでオエッとなったり寒気がせず、かなりの量が食べられると思うわ。
瑞々しいながらも小豆の食感もわりと残り、つぶあんよりも固く…あくまで小豆!みたいなな
甘さが控えめだからトーストとかにそのまま載っけて食べると、どんどん追加で載っけたくなるイメージカナ。ちょっと自分ではできないクオリティはさすがねぃ!


久々に食べたら、そのお上品なお味がすごくおいしかったー
年齢層高めな人にはもちろん、「普段甘過ぎてたい焼きとか食べないし~」って人にも受け入れてもらえるような、洗練されたあんこなのよねぇ。
カウンター
そしておしるこ用あずきは、たい焼き以上にその実力を思い知らせてくれる素晴らしい逸品。
もう二度と自分であんこを作ろうと思わなくなったわ
たい焼きもおしるこ用あずきも予約OKだから、冬には絶対おしるこを作ろうと思う~。
夏は、白玉と一緒に和スイーツを作っちゃおうっと


あーおいしかった★



麻布十番浪花家 佐久店(食べログ)
長野県佐久市岩村田3373-7
0267-67-7949
9:00~18:00
水曜日


1~4、9枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~8枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
[ 2015/05/26 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(2)

やわらかドライフルーツ(国産清見オレンジ) @ツルヤ


世間では浅間山の活動が盛んになったとニュースになっておりますが。
今の程度だったら数年に1度起こっているレベルの為、近くに住んでいない人程ビビってたりしますね
浅間山
さて今のトコロ、アタクシ個人的には浅間山よりも大問題がございます
画像編集に使っているPC内のCreative Cloudに技術的問題が発生し、PhotoshopとLightroomのCCが使えません
しょうがないのでパッケージ版のLightroomを使っており、いつもよりブログのロゴの位置が変ですが…
Lightroomの透かしは配置位置の自由があまり利かない為、お許しを~


やわらかドライフルーツ(清見オレンジ~ハーフカット~) 269
清見オレンジ
すっかりお土産として定着したやわらかドライフルーツシリーズに、新作が登場!
先週のチラシに「新発売」と書いてあったので、3%OFFの日曜日まで待って購入~
同シリーズの過去の記事は
【りんご
【市田柿
【レモン
【いちじく


原料など
国産の清見オレンジ使用ってコトですが、たぶん南信であっても長野県では収穫できないと思うので…瀬戸内とか九州産かしら
原料など
メーカーである南信州菓子工房さんのHPや楽天市場の扱いがあるお店のページを見てみると、
なんと清見オレンジは取り扱われておらず、どうやらツルヤだけでしか売っていないみたい??
過去に紹介した4種は見つけられたんだけどねぇ
そして売り場には他に、ツルヤブランドでない南信州菓子工房さん直々の商品も並んでいたわ。「やわらかドライいちご」…気になる


全量50gがコチラ!多いとは感じないけど、いちじくに比べたら少ないってカンジでもないカナ。
また、今回画像省略ですがパッケージはパチパチファスナー付きで扱いやすさバツグン♪
内側がアルミ加工で遮光性があり、乾燥剤も入っているのでわりと安心して保存できますわよー
全量
香りはオレンジジュースみたい!濃いわ!
食べてみると身の方は若干の酸味のち甘み、皮の方は甘みのち苦み。
噛んでるうちに苦みがメインになってくるオトナ味!でも柑橘系の苦みだから、全然アリよん
香りは甘かっただけに、予想に反した味だわ


清見オレンジがまるまる1個入っているのか!?、ハーフカットと言っても大きさは様々。
身と皮の割合も、1枚1枚の厚みも、わりと様々なのよ。とは言え、基本厚切りが多い印象だけどねぃ。
厚み
硬さはドライフルーツより柔らかく、まさに半生
が、過去に紹介した4種よりはドライフルーツとの硬さの差は少ないカモ
皮の部分の食感が特に残っており、噛みまくって噛みまくって…意外に口の中で長持ちねー。


柑橘独特の風味はレモンより抑えめながらも、苦みはレモンより断然上
フレッシュな清見オレンジと比べても甘くないくらいだから、正直もう少し甘さがあってもいいカナぁ。
でも何個か食べ続けていくと、いつの間にか後味が甘ったるくなってくるのよ~。甘味料のせい
アップ
結論としては、なかなかおいしくてリピもしたい!ただ、もう少し味を練ればもっとおいしくなるポテンシャルもあるような。
苦みが強いから、刻んでお菓子に使うのもいいと思うー。
このシリーズは買う前からワクワクしてお気に入り♪ってコトで、更なる新作も期待してまぁす


あーおいしかった★


1~4枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5、6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2015/05/25 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)