Bubby's YAECHIKA(バビーズヤエチカ) @東京駅


今日は先週の結婚披露宴の帰りに立ち寄った時のレポ!

バビーズヤエチカさんに来ました~

ニューヨーク生まれのカフェレストランで、もちろんアメリカンな料理を提供するお店よ。
入り口
場所は八重洲地下1番通りと、八重洲地下街の中でもちょっと奥まった場所

東京駅の八重洲中央口から5分くらいは歩くカナ~。

この日は19時過ぎに伺ったから待ち時間はナシで入れたわ。


店内はいきなりオサレなアメリカ~ン的な!?

この時カウンター席には、おひとり様の男性が座ってたの。

テーブル席と比べて静かだし、男性1人でも気軽く入れる環境があるってカンジね
カウンター
「BAR」のネオンの壁の裏が厨房にあたり、せっせせっせと調理をしている様子も少し見えたわ。

客席から厨房が見えるお店って、個人的に好きなのですよー

さて、アタクシが案内されたのはこのエリアを通過し


奥に広がるテーブル席満席とまではいかないものの、混み合っとりますっ!

テーブルの間隔は都会のお店らしい不十分なカンジ。お隣の席の話が内容までバッチリ聞き取れるくらいよん
店内
Wi-Fiはお店独自の電波はないけれど、ケータイのキャリア系などは一通りあるわね。

店員さんはテキパキとしてカンジが良い人もいれば、ボケーっとして気が付かない人も、カンジの悪い人もいたりして

個人のクオリティ差が大きいように感じたわ

騒がしい店内で店員さんを呼び止めるのに一苦労したから、呼び出しピンポンがあるといいなぁ…


客層はホントに様々!驚いたのは男性のみのグループも2割以上いたコト!!

提供されているのはボリューミーなアメリカのお料理ですものね。確かに男性向きカモ
混み合う
お食事はハンバーガーやミートローフ、サンドイッチにこってり系サラダと、いかにもアメリカン。

付け合わせも含めた見た目が本場っぽいだけでなく、レシピも本店直伝だったりするそうで。

ひょっとしてボリュームも本場なのか男性グループが「喰いきれね~」と言ってたのが印象的だったわよ


ここでレストランに隣接するテイクアウトの売り場も見てみましょ。

バビーズさんはパイの専門店としてスタートしただけあり、パイがとっても充実

これらはもちろん、レストランでも食べるコトができるわよ!
売り場
ドリンクもお持ち帰り可能だから、アタクシ的には新幹線でティータイムができるカモ!?なんて思ったりして。

フレッシュな柑橘類を使用したソーダや自家製ピンクレモネードなど、ドリンクにもしっかりアメリカらしさが表れてるのがgood

ハワイではなくアメリカ本土の料理に特化したお店って、少ないものねぇ。

軽井沢にある、あのお店やあのお店を1つにしたようなカンジがたまらないっす!!


どれもとーーーーってもおいしそうしかも1ピースがでっかーい!

アタクシのお隣の席の人がマンゴーパイを食べていたけど、近くで見てもホントにデカかった

バビーズさんを代表するホールのアップルパイも、ショーケースの向かって左上にドーンと鎮座しているわねぇ。

このアップルパイのりんごは国産のものを大量に使用しているそう!
パイ
しかもこれらのパイはテイクアウトだと、レストランで食べるより100安いのですねぇ。

食べたい!!持ち帰りたい!!しかし引き出物などなど荷物がたくさん&重過ぎて腕が内出血してる

ってわけで今回は諦め…まさにBye bye,Miss American pieなのでした


ソテーバナナとウォールナッツのパンケーキ 1300(税込)
パンケーキ
待ち時間は15分程度!提供された時の第一印象は、ヤバイ!!大きい!!バナナ1本以上!?!?

バターは別に添えられてるものの、使わずとも十分な満足感がございます

メープルシロップはドーンと瓶でサーブされるの。満タンだと全量で330gもあるから、事実上無限に使い放題よ

でも、シロップのメープル風味はぶっちゃけ乏しいカモ焼けるような甘さはバッチリなんだけどね

バナナはソテーされている為とーっても甘甘!!


しかーし!生地の中のくるみはしょっぱいの

だからトータルで甘じょっぱくバランスが取れてるのよね。アメリカ的な味の組み合わせ方だわ。

サクリとした食感が残り粒も大きめのくるみは、間違いなくアクセントになってるわよ♪
断面
生地は外はサク、中はシュワまでいかないものの解けるように溶けてなくなるカンジ!

味はアメリカのレシピで作った時のプレーンなお味よ(伝わってるカナぁ)。

メープルシロップをよく吸い、ただでさえボリューミーなのに更にボリューミーになる生地でしたっ。


ソイラテ 550(税込)
ソイラテ
ドリンクは、ディナータイムはセット価格にならず~。

豆乳感が強くコーヒーの苦さも生きてるわ。どちらの良さも打ち消されていない、武骨でシンプルなソイラテよ。

予め甘くされていないのも良し量も少なくないしなかなか満足!


アタクシ披露宴の後飲んでもいまして…とても全部は食べきれずってわけで残りを持ち帰ったの。

持ち帰りたい旨を店員さんに伝えると、パックと紙袋を持って来てもらえるわ。パックに詰めるのはセルフでね

メープルシロップも付いてくるのがうれしー。
持ち帰り
このパックはとても丈夫でしっかりかつ安定もしているから、持ち運びがとっても楽だった!!

漏れるコトも寄るコトも一切なく、無事家まで持ち帰れたわよ

なおこのパックのまま冷凍し、お皿に移して解凍したらまたおいしく食べられたのでご参考まで。


空腹時に行くコト推奨!!そして男性と行くコト推奨!!だって、パイだけでも満腹になりそうだもの

次はいつになるか分からないけれど、アメリカなお料理を食べてみたいなぁ。
アメリカン
その上パイも食べてみたいし、ランドマークプラザの店舗にも行ってみたいし、夢は広がるばかり

久々に都会ならではのお店に立ち寄り、心が満足したアタクシでした


あーおいしかった★



バビーズヤエチカ(Bubby's YAECHIKA)
東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街 中3号
03-6225-2016
モーニング 7:30~11:00(土日祝は9:00~)
  ランチ    11:00~16:00
  ディナー  16:00~22:30(L.O 21:30・土日祝は~22:00 L.O21:00)
無休
全面禁煙
ヤエチカのトイレを利用


1~6、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
スポンサーサイト
関連記事
[ 2014/08/03 15:10 ] その他の地域のお店 | TB(0) | CM(2)

炒り豆・ガトーショコラ @まめや 金澤萬久 東京Gransta


まめや金澤萬久東京駅グランスタ店さんに来ました~
店舗
お馴染みグランスタに入ってる店舗の1つ
このあたり一帯のお店は、ちゃちゃっとSuicaで買えるのがナーイス

本店は金沢
加賀や能登の食材を使った和洋菓子のお店よん
商品
カステラやダックワーズもあるけれど、中心はお豆を使ったお菓子
いろんな味の炒り豆や、チョコのかかったお豆など、まさに和に偏っていないラインナップね

東京駅限定パッケージもありまーす
ちなみにきな粉ショコラってのは、中にチョコが染み込んでる黒豆おかきなのよ
試食してすっごいおいしかったー
おせんべいの食感が残りつつ甘い不思議だけど気に入ったわ
東京駅限定
でも他に気になるモノがあったので、今回はそれらをお持ち帰り~

二三味さんの黒豆と加賀梅酒のガトーショコラ(黒) 1470
ガトーショコラ
能登半島の先端で二三味さんが栽培した黒豆の甘納豆と、
北陸を代表する蔵元小堀酒造さんの梅酒古酒を使用したとゆー
石川県以外では到底入手不可そうな貴重なガトーショコラ
ホワイトチョコ掛けの白もあるけれど、金箔がかかってるのは黒だけなの

香りは洋酒的なのに、口の中で広がるのは梅酒ならではの風味ともったり感
洋酒よりも甘さが残るのよね
黒豆は大粒で大量
噛み応えがありチョコや梅酒の風味に負けてないのよ
断面
黒豆らしい濃いぃ味が、詰まってるかつ存分に出てて超おいしい
黒豆のない部分はちゃんとガトーショコラなのに、不思議なおいしさだわぁ

有機大豆の炒り豆(そのまま) 330
豆
金沢産有機大豆を炒っただけの超シンプルタイプをチョイス
食感はカリッカリで軽いのね
お豆が甘いぃ品質の良さがよく分かる
味付けがなくてもどんどん食べられる、まさに逸品だと思うわ

北陸新幹線が金沢まで開通したら、是非本店にも行ってみたい
買ったもの
昨年からかなり金沢を意識しているアタクシにとって、
ますます来年が楽しみになったわー

あーおいしかった★


まめや 金澤萬久(かなざわばんきゅう)
東京都千代田区丸の内1-9-1(東京駅地下1F)
03-5223-1313
8:00~22:00(日曜・祝日は~21:00)
無休


1~3枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
4~7枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2014/03/03 15:10 ] その他の地域のお店 | TB(0) | CM(0)

FUJI ZEROX SUPER CUP 2014 グルメパーク @東京 国立競技場


昨日の続き
ゲート
FUJI ZEROX SUPER CUP2014のグルメパークを紹介するわー

J1とJ2全クラブのご当地グルメが一堂に集合のこの企画
開店と同時にすごい人だかり盛り上がってるっ
グルメパーク
画面右奥にも日保ちするものや揚げ物中心の屋台があって、そちらも大盛況だったぁ

こんなカンジで各地産の食材を使ったメニューがズラリ
レッズ
でも、アタクシ的には関東地方と長野県には興味ナシ
どうせなら遠い土地のがいいじゃなーい

特に人気があったのは、ガンバ大阪のたこ焼き
すごい行列だったわ
ガンバ
でもすぐ食べないと蒸気でぶわぶわになっちゃいそうよね

そしてここもまた行列してたのが徳島ヴォルティスの徳島ラーメン
ササっと立ち食いスタイルが、逆に良いのカモ
ヴォルティス
他には湘南ベルマーレのメンチカツも人が並びまくってたわ
(茅ヶ崎の食べ物に並ぶのはちょっと悔しいアタクシ

モンテディオ山形の炎のカリーパンも大人気で、やっぱり売り切れになったそう
はそのカレーパンを作ってるパン屋さんのマスコットペッカくん
自らのお饅頭まで持っちゃって
ペッカくん
こーゆー半公式な非公式マスコットも面白い
さ、アタクシもいくつか買ったのでお持ち帰り~

ロアッソくん・くまモンパンセット 400
パン
Fromロアッソ熊本(J2)
対戦カードがバッチリ入ってるトコロが記念になってgood
しかもあのくまモンまでセットだし
製造は熊本市内の個人の方の名前になってて驚いたわー

中は、ロアッソくんはクランベリー入り、くまモンはチョコチップ入りのシンプルなパンなの
お味は至ってフツー
材料にはあんまりこだわってないのカナとゆー印象
断面
しかし、記念には最適
同じコトを考える人も多いみたいでかなり売れてたわよ

京都サンガ八ツ橋セット 550
八つ橋
From京都サンガ(J2)
京都の八ツ橋が単純に食べたくて購入
井筒八ツ橋本舗さんの八ツ橋なので、クオリティも安心
も買っていく人が多かったわね

中はエンブレム、パーサくん、コノトちゃんのミニ箱が3つ
パーサくんは90年代のお顔ね
このお上品な紫、京都っぽくてサンフレッチェの紫より好きだわ~
パーサくん
中身はそれぞれ、ノーマル衣かけそばぼうろと全て違うの

【八ツ橋】(左)
バリバリ間違いないおいしい
個包装がウレシイわね
【衣かけ八ツ橋】(中央)
砂糖がかかっているから甘いかと思いきや、それは最初だけ
かえってニッキの風味や香ばしさ、渋さが際立ってナーイス
3種
【そばぼうろ】(右)
そば粉感のあるサブレってカンジかしら
安っぽくなく、しっかり和風に仕上げられてるわ

はいからさん通りのカリーパンのカレー 500
カリーパンのカレー
前出の炎のカリーパンの横で売っていた、山形・銀山温泉のレトルトカレー
モンテディオ山形の公式グルメとは違うのに、アタクシがなぜを買ったかと、言いますと

ニャンことナンが付いてくるから~
すっごいカワイイーー
ニャン
食べるとナンとゆーよりもっちりとしたパン的カナ
微かな甘みと量の多さがカレーによく合いつつ、意外に味の強さも負けてないわ

カレーはパッケージ記載の通り、カレーパンの中身的なお味
挽き肉の旨みがたっぷりなの
赤ワインやウスターソースなどの酸味も目立つわね
シンプルな辛味がじんわりと来て、後味はサッパリ~
カレー
は超細かくて見えないくらい
なぜか福神漬けみたいなお味もするしハイカラってコピーに納得
おいしく頂きました~

さて、最も食べたかった明太焼もちがソッコー完売してアタクシが買えなかった一方で、
一番閑散としてたブースがFC東京のうどんやら何やら
通りがかる人に失笑されていたり、哀愁漂っておりました
(このチームのサポの方は食いしん坊が多くて、他チームのグルメをたくさん食べるコトで有名なのにね
FC東京
そんなこんなで、全国のグルメを楽しめて良い企画でしたー
普段はここまで大集合しないからねぇ
改修前国立競技場の、いい思い出ができたわ

あーおいしかった★


1~6、15枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7、8枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
9~14枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2014/02/28 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

FUJI ZEROX SUPER CUP 2014 @東京 国立競技場


さ!久々のサッカー観戦記でございます。
需要がなくてもいいんですよ、少しでも読んだ方がJリーグに関心を持ってくだされば。
今回は、22日土曜日に行われたFUJI ZEROX SUPER CUP 2014に行ってきました~。
入り口
これは、2013年のJリーグチャンピオンと天皇杯チャンピオンが戦う1試合だけのカップ戦で、
今年の対戦はサンフレッチェ広島対横浜F・マリノス
天皇杯決勝と同じカードだわね。

シーズン開幕直前の公式戦とゆーもろもろ難しい位置付けの試合にも拘わらず、アタクシが観戦した理由はコレ!
改修前の国立競技場での開催だから~~♪
どうせなら自分の興味のある興行で行きたいじゃない
某ジャニGや日本代表の試合はチケット入手困難だからね…
席
ってわけで、アタクシの席はバックスタンドの指定席。
でもせっかくだから上の方のパノラマ席にすれば良かったー
新宿の景色がキレイに見える吹き抜け感を満喫しておけば良かったと後悔…

アタクシの席の斜め後方はるか上部には、聖火が
J1~J3まで全てのチームのフラッグが並ぶ中、なんと長野県の2チームはベストポジション笑
今年はJ2もJ3も見に行くぞーっ。
聖火
試合前には前座の試合として高校選抜対U-18Jリーグ選抜の試合が行われてたの。
しかし高校サッカーで大注目の小屋松くんなど、プロ入りする選手は当然参加せず…残念。
前座試合の途中から席に座りゆっくりとしとりました。

試合が終わりしばらくすると各チームのマスコットの一部が、フィールドに出てきてくれたわ。
でも担当場所がマスコットごとに違い、コンコースに現れたキャラも多く、
アタクシお目当てのヴィヴィくんやレディアに会えなかったー;
マスコット
まぁでも、Mr.ピッチ(左上)の横や後ろ側をじっくり見られたからいいかToT

その頃国立競技場に到着した夫は、なんとヴィヴィくんやグランパス師匠と出会えた模様!
しかもよく撮れてるし!!
羨ましい!
悔しいっ

でもでもでも。アタクシあだっちーを見れたもんねっ!!
遠くにいる時から、周りの一般人とは違うオーラを放っていたあだっちー。
細い!顔が小さい!!ずーっと笑顔でカワイかった~
あだっちー
陸上トラック部分でマスコットと触れ合える権利の付いたチケットを持ったお客さんが、
あだっちーと一緒に写真撮りまくっていたわ。羨ましい!!
あだっちーについては、「あまちゃん」の有馬めぐ役と言えば分かる方も多いかしらね??

さ、ここで突然夫が食べた牛タン弁当 1000の写真を笑。
そう、あの有名な仙台の牛タン弁当でっす。
これはJクラブのグルメが大集合したグルメパークでgetした商品。
牛タン弁当
その様子と他に買ったモノは、明日紹介するわー♪
ちなみにお味は「タレがドロッとしてておいしい」だそうで
(アタクシは食べていないので。)

そんなこんなのうちにスタメンも発表になり、ゴール裏サポのテンションは上がるばかり。
新チャントの発表もされていたみたいね。
マリノス
あ、よくサッカーに興味がありながら観に行かない理由として、
「歌って踊って、こーゆー応援をしなきゃいけない」とゆーのをすっごい聞くのよ。
でも、アタクシの席みたいにゴール裏と呼ばれるエリア以外では一切そんなコトナシ!!
無言でぶっつわってれば笑。ユニすら着る必要ナシ!
この誤解って意外に広く浸透してしまっているのよねぇ…

サンフレッチェ側のコレオもドゾー。
そう言えば、夫ったらいちおーマリノス側の席だってゆーのに、
紫色のパーカーの上に紫色のダウンを着てくる無神経っぷりよ
サンフレッチェ
さぁ、加藤ミリヤサンの国歌に続いてキックオフ~

っていきなり失点すか!!
このゴールパフォーマンスは、最近亡くなったチームの女性職員の方に捧げるパフォだったそうで。
早々に実現できたコトは、勝負を抜きにすれば良かったなぁと思うばかり。
パフォ
しかしマリノスの中盤からディフェンス陣(特にサイド)の気の抜け具合がヤバイ。
この試合にピーキングをしなくてもいいけどさ、でもしょっぱい気持ちになったわ。

しょっぱいまんま迎えたハーフタイムには、
反対側のゴール裏前でJリーグマスコット総選挙の結果発表&記念撮影が行われてたみたいね。
レディア
ゴールの後ろに写ってる最下位の輩…寝っ転がってるし…やる気のなさに絶句…
Jリーグの各マスコットは、キャラ付けがしっかりしてるマスコットが多くて、知れば知る程面白いのよー。

後半が始まってもマリノスのしょっぱさは変わらず。
むしろ更に点を追加されてしまう始末
(昨日のACLは他チームがガンバってる中恥ずかしい限り…
CK
そんな中唯一の楽しみが、出ました中村俊さんのCKやFK!
やっぱり見る価値がある!ワクワクする!!
今年も良いコンディションだといいのですが、ね。

エヒメッシこと齋藤学はガンバってたなぁ。今、唯一のマリノスの日本代表選手なんだものね。
ボールがあんまり回ってこなかったのが口惜しかったぁ。
学
にしても、マリノスのアウェイユニの背番号の見辛さがハンパない!!
色合いも文字の細さも一体何なんじゃい
対してサンフレッチェの背番号の見易さ。遠いサイドでもよく分かったわ!
テレビだとそうでもないカモだけど、生観戦の人に対する配慮もちょっとはして欲しひ…

試合はそのまま2-0で終了し、サンフレッチェが優勝。マリノスに勝つのは一体いつぶり!?
セレモニーはメインスタンド前で行われるから、何やってるかはよく分からなかったわね。
セレモニー
この試合、知名度が全然ないのが悲しいんだけど…
優勝チームには3000万円、準優勝チームには2000万円の太っ腹な賞金が用意されてるの。
富士ゼロックスサン、このご時世に、たった一試合の為に、スゴイわよね

だいぶ早めに行ったのにとてもじゃないけど全ての企画を網羅するコトはできなかったわー。
でもこのブログは腹ペコがテーマなので。しっかりグルメは抑えてきたわよ!
展示
グルメパークの様子などは明日に続きまーす♪
ここまで読んでくださった方、今回も長々とお付き合いありがとうございました

あー楽しかった★


1、2、15枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
3、4、6~13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
14枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2014/02/27 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

マカロン @ARDEUR 東京Gransta


結婚式の帰りにグランスタへ
新幹線ホームのほぼ真下にあるのがホント便利で、
いつも何か買ってるような
店舗
この日はARDEURさん
博多にある洋菓子店だそうだけど

マカロンがメインなの
圧巻!
一時のブームが去った今だからこそ、この品揃えがウレシイわよね
荘厳

ギフト対応や他のお菓子もあるわ
店員さんは丁寧で親切だったー
迷ってたらアドバイスもしてくださるわよ
ギフト系
自宅用には、バラで買うのが割安
個包装だし持ち帰る間は常温でなのがgood

マロン・デヴェール(中央) 189
緑は抹茶オレンジ色は栗味
の栗ペースト入りクリームも和栗的で、
全体的に茶道のお菓子みたいな和菓子的一品
マカロン
フランボワーズ(手前右) 158
フリーズドライの木イチゴがカワイイ
外側だけでも香り高いけど、
クリームに木イチゴのコンフィチュールが入ってて更に濃いぃ
甘酸っぱくてナイス
オレンジ蜂蜜と黒胡椒(手前左) 179
オレンジの爽やかな風味と、ピールの苦みを感じるわ
黒胡椒は食べてる間は分からないのだけど、後味で分かる
繊細なハーモニーね

カシス・フランボワーズ(手前) 189
前出のフランボワーズの反対側がカシスなのー
カシスが加わった分、濃く酸っぱく大人仕様
直径は4.8㎝とコスパも良し
裏側
柚子(左) 158
愛媛産ゆずのいい香り
ピールで苦みもあるし、風味もホンモノチック
酸味はないけどとってもおいしい

では要冷蔵庫保存だけど、約1週間保つからゆっくり食べられるわ
もちろん1個からでも買えるから、地味に挑戦し続けようっと
いっぱい!!
予想以上に良いお店でした

あーおいしかった★


ARDURE(アルデュール)
東京都千代田区丸の内1-9-1(東京駅地下1F)
03-3282-7556
8:00~22:00(日曜・祝日は~21:00)
無休
関連記事
[ 2012/12/23 15:10 ] その他の地域のお店 | TB(0) | CM(3)