そらいろの丘 @小諸

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[ 2017/09/15 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(-) | CM(-)

Kirke Kafe(シリケカフェ) @小諸


外観


1階


2階


カウンター


パン


作品


本日のプレート スープドリンクセット 1300(税込)
プレート


【にんじんのポタージュ】
スープ


【オーガニック紅茶(アップル)】
紅茶


見下ろす
1月より定休日と営業時間が変わってます!詳細はお店のFacebookをご参照~♪パンの種類も増えて、より親しみやすいカフェになっていっている印象よん。
直売所「浅間のかおり」さんでハード系パンは購入可能とは言え、サンドイッチ系やスープやデザートなどはお店に伺ってこそ。やさしいながらもしっかりおいしいと思えるお味は、きっとみんなが好きな味だと思うー。
さり気にブックカフェとしても充実!北欧に想いを馳せまくっていれば、あっと言う間に時間が過ぎていくコト間違いないでしょう笑


あーおいしかった★




Kirke Kafe(シリケカフェ)(facebook)
長野県小諸市市642-1
0267-24-7112
11:00~16:00
金~日曜日
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
[ 2017/01/27 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(2)

CAFE 花’co(カフェハナコ) @小諸


・今日は「CAFE 花'co」さんを紹介!
・去年の11月にオープンした、小諸市の市民交流センター併設のベーカリーカフェねぃ。
外観
・コチラは御代田にある浅間山が超絶キレイに拝めるパン屋さん、「ココラデ」さんの姉妹店とのコト。
・が、アタクシなんと「ココラデ」さんには未だに1度も行ったコトがないのです…ご了承くださいませ…


【場所・アクセス】
・去年の秋に新しくできた小諸市役所のお隣に建つ、市民交流センター内にアリ。小諸市立図書館と同じ建物よ。
・ってわけで駅からは徒歩約5分。駅から建物が見えるわけではありませんが、万が一迷ってもそこらへんを歩いてる人に訊けば皆さん分かるかと笑。
店内
【駐車場】
・小諸市役所の駐車場を利用するわ。台数はかなーり多いものの、それでもやっぱり市役所利用者で埋まっていくペースは速め。
・地下駐車場は、2時間まで無料でっす。停めやすさはそこそこねん。


【店内の様子】
・ガラス張りで緑が多くて、こうやって小物にも凝っていて…それはガッツリホントのカフェよ!!
・いい意味で役所感がなく、フツーにカワイイ雰囲気!全くなぁなぁな空気がない!!
・4人掛けテーブルの他に大テーブルやカウンターもあって、いろんなシチュエーションで利用しやすい~。
・席に座ってみると植木が外や他の席からの目隠し的役割になってるし、気を遣った配置がされているんだなぁと感心。
カフェ
・緑を多用している印象が強く、ガラステーブルの天板越しにテーブル下のお花や植物が見える席があったり、
 テーブル上に下からお花がひょっこり顔を出してるテーブルがあったりと、フローラルだわよ。
・ガラス張りとは言ってもこの日は曇りだった為、特に暑くも寒くもなかったの。
・ブラインドはあるけれど、これから晴れた夏の日の暑さがどうなっていくかは見物ね。


【店内環境】
・ひざ掛けは全席にではないもののそれなりに揃っており、荷物カゴは各テーブルに1つはあるわ。
・Wi-Fiは「komoro free」とゆー、図書館一帯の施設利用者が使用できる電波があるの。
・メアドだけだったカナ??登録要で、その方法は図書館に置いてある紙をご参照。「CAFE 花'co」さんにはその紙は置いてません~。
景色
・音楽もいかにもカフェミュージックで、ホントカフェそのもの!
・が、スポーツ新聞や信濃毎日新聞なんかが置いてあるあたりは、さすが市役所近くね。
・トイレは店内にナシ!図書館などのトイレを利用して!一番近いトイレまでは徒歩30秒程度っす。
・お水はセルフでねん♪


【メニュー】
・パンがたくさん!菓子パン調理パンサンドイッチが中心で、リーンなパンが見当たらないわね。珍しい!
・どれも持ち帰り利用のみも可ですが、一部商品は注文後に調理をするらしく、どうやらそれらはイートインしていった方がよりおいしそうだわ。
・レジの奥でパンを焼いていて、開店後しばらくしてからの方がパンのラインナップは充実する模様。
・「ココラデ」さんと共通するパンもあるみたいよー。
パン
・ドリンクはコーヒー系ドリンクに紅茶にジュースにミルクと、まぁフツーに一通り。
・でも、コーヒーは注文ごとにサイフォンで一杯一杯淹れられているの。コレは思ったよりずっと丁寧ねー!
・ノンカフェインのコーヒーもあってこだわりを感じられるあたりが、これまたちゃんとカフェじゃなーい!


【市立小諸図書館】
・せっかくだから、図書館についても少し~。まぁキレイで立派な建物!!な図書館は、去年の11月27日に開館!
・通路が広い点やバリアフリーな点、学習室やキッズコーナーが充実している点なんかが、さすが新しくできた図書館ね。
・蔵書はアカデミックな本だけでなくくだけた本もある上、職員さんが一言を添えた本屋さんのような展示的書架もアリ。
・職員さんのご対応もとってもカンジが良いし、Twitterで情報発信も行われているし、積極的なイマドキの図書館だわ!
図書館
・イマドキなのは、タンブラー利用なら飲み物を閲覧席に持ち込める点も該当するわね。
・なお本人確認書類があれば、小諸市在住在勤在学でなくても、誰でもカードは作れるんですって~。
・そして通常は2時間まで無料の地下駐車場も、図書館利用で2時間を超えてしまった場合はカウンターに申し出れば対応してもらえるみたい。有難や~。
・図書館側からの「CAFE 花'co」さんの入り口もあるわ。(1枚下の画像ねん。)


【お店の方】
・この日接客してくださった男性の方は、めちゃめちゃ親切でカンジの良い方だったー!図書館から、Wi-Fi接続方法の紙を持ってきてくださったし!!
・もう1人いらっしゃった女性の方も、笑顔でナイスなご対応で気持ち良かったぁ。
・更にはちょうどアタクシが帰る頃ご出勤されてきたもう1人の男性の方も、
 まだコートとか着てるのに「ありがとうございましたー!」とご挨拶してくださって。帰る時まで良い気持ちになったわよ♪
入り口
【その他】
・客層は市役所利用者が中心。出入りしている業者の人や、おじいちゃんおばあちゃんなど、やっぱり他店よりは年配の方が多いかしら。
・1人利用のお客さんも、とっても多かったわ。
・で、グループ全員が学生だと20%の学割も利くんですって!ティータイムに行けば、高校生チャン達の利用が多いのカナ!?
・また「CAFE 花'co」さんではタンブラー割引もアリ。飲み物を30引きしてもらえるわ。
900のコーヒーチケットが付いた900のお得なお店オリジナルタンブラーが販売されていますが、
 30割引自体はどこで買ったタンブラーでも適用してもらえるとのコトよ。


カフェラテ 350(税込)
カフェラテ
・ラテアートが施されており、手抜き感が一切ナシじゃなーい!泡は1㎝くらいあるわね。
・泡の下はミルキーながらもコーヒーの強さを感じられる、カフェオレがたっぷりと~。
・コーヒーは注文が入ってからサイフォンで淹れていたけど、このコーヒーはどうなのカナぁ??見るの忘れちゃった!!
・容量は325mlと、たっぷり。実はこのカップ、アタクシも所有しているのではっきりと容量が分かるのだっ笑。
・砂糖はスティックシュガーが別添えされており、後から甘くできるのは地味にウレシイ。
・ミルクのまろやかさがコーヒーの苦みとマッチして、全体にまぁるく調和した味だと感じたわ。


・11時L.Oのモーニングサービスがコチラ。ドリンクを注文すれば、トースト+1品が付いてくるの~♪
・トーストは名前の通り厚切り!ふんわりながらもちゃーんと噛み応えがあり、もっちりそしてしっかり。食べでがあるの。
・酵母っぽくもイーストっぽくもなく、大変食べやすくクセのないトーストね。
・載ってるのはバターじゃなくてマーガリンっぽいけれど、コレがバターだと更にパンの良さが引き立つカナぁ。
モーニング
・+1品は、ゆで玉子、たまごペースト、小倉あんから選べまーす!ってあれ!?…コレって、コ●ダと全く一緒ね!!
・アタクシはゆで玉子をチョイス!殻が剥き済みな点は、コメ●と違って楽チンだわさ♪塩で食べる仕様よー。
・黄身が美しい黄色をしている固ゆで具合のゆで玉子で、●メダのそれよりアタクシ好み!(コ●ダのは黄身の外側が青くなるくらいの加熱具合ね。)
・他の方が注文した小倉あんもたまたま目撃できましたが、その量はコメ●のより多かったわ。


プティデジュネ 250(税込)
クロワッサン
・気になるパンをちょっとだけ持ち帰り―!まずは「朝食」って意味のコチラから。
・クロワッサンの間に、パストラミと玉ねぎ、そしてチェダーチーズが挟まっているわ。
・コレを購入する上でとっても大切な笑カリカリした部分のチーズは、もし折れてしまってもしっかり袋に入れてもらえるわよ。(←地味にコレ重要。)
・一口食べれば、サックサク&バタリーでリッチなクロワッサンがウママ!!
・その食感を更に引き立てるように、シャキシャキ玉ねぎがいっぱーい!!
・火が通っていながら水っぽくなく辛みも少なくて、すごくポイントになってるぅ。
・パストラミはフチの胡椒がポイント。が、クロワッサンがリッチ過ぎてまさかの引き立て役に甘んじてる笑!!
・複雑な味がして、とてもハーモニーが良し!!
・チーズも主張し過ぎず、まろやか深いハーモニーを形成するコトに徹しているのがまた素晴らしっ!


ベイクドバナナのムースキャラメル 220(税込)
パイ
・少し温めて食べてみると、サクサクパイ生地を噛んだ瞬間に、中からムースキャラメルのクリームがプチュっと~♪
・パイは何層にもなってるのにあまりバラバラこぼれず、物理的に食べやすいの。
・甘ったるくないのにあのちょっと濃いぃキャラメル感はしっかりあるクリームは、いいトコ突いてるわよー!
・そこに、加熱されたバナナならではの甘さが加わるわ。バター風味でクセが消えスイーツ化されたバナナは、キャラメルと相性バッチリ!!
・そしてこれら中身が甘いのを、パイ生地とトッピングのアーモンドがちょいと抑えてる!パイ生地自体は甘くないのねぇ。
・アーモンドはスライスの為、パイ生地食感のアシストにもなってるし。
・はみ出さない限界に中身が入っていて、ケチケチ感ゼロ!キャラメルクリームドロリがお気に入りポイントよ!
・その苦みと甘みのバランスは絶妙で、食べ終わるとしっかりとスイーツを食べた気持ちになれて満足するー!!おいしい!


・ビックリ!!こんなにちゃんとしているカフェが、小諸にできたなんて!!
・同じような環境にある「A-WOTO」さんは「軽井沢ってトクベツな場所だから~」ってのがあったけど、
 小諸までこうなるといよいよ時代は変わってきてる!!と痛感。
・全くテキトーでない、いい意味で商業的なカフェ&ベーカリーが出現したってカンジよー。
緑
・小諸駅周辺って朝9時に開いているお店って少ないから、フツーにモーニングができるお店として候補に入れてOKかと。
・それと同時に、小諸の街が生まれ変わろうとしている、その象徴の1つのような気がしてとっても応援したいお店でもあるわ。
・モーニングの時間だとモーニングを食べてしまうので笑、今度は昼時に行ってできたてバーガー食べてみようっと。
・小諸駅から徒歩圏内としては新しいタイプのお店だし、オススメしまーす!是非是非


あーおいしかった★



CAFE 花’co(カフェハナコ)
長野県相生町3-3-3 こもろプラザ1F
0267-22-8750
9:00~18:00(モーニングは11:00 L.O)
無休
全面禁煙
図書館のトイレを利用(温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り)


1~7、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8、9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
10、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2016/03/17 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(0)

甘味処 みつばち @小諸


・今日は「甘味処 みつばち」さんを紹介!
・小諸駅から近く40年以上になる、主に甘いモノのお店ねん。
外観
【場所・アクセス】
・小諸駅から徒歩3分くらい。
・駅の前に伸びる相生町の通りをまっすぐ上っていくと、左手に登場するわ。
・ちなみに、通りを挟んだ斜向かいが以前紹介した「キャンディライト」さんね。


【駐車場】
・お店の近辺には見当たらないから、ないんだろうなぁ~。
・と思ったら、1000以上飲食するとどこかの駐車場のサービス券をもらえるみたい!
・この日アタクシは電車で行った為詳細は分からないですが、気になる人は問い合わせてみて~。
店内
【店内の様子】
・全25席とゆー店内は、広くはないけれど甘味処としては十分な広さ。
・テーブルゾーンとお座敷ゾーンに分かれているわ。ただ、全ての席に背もたれはないわね。
・お座敷には、靴を脱いで上がるようになってまーす。
・新しい店舗ではないものの、清潔感バッチリで古臭さを感じさせないっ!


【お店の方】
・この日は年配の女性がお2人に、年配の男性がお1人。皆さんやさしくてカンジが良いの。
・広い席や暖かい席を勧めてくださったり、頻繁にお茶を注いでくださったりと、お気遣いも行き届いてる~♪
・またお店の方同士のやり取りが、飾っていないながらも決して下品ではなく、聞いていて面白い!
・いい意味で地方感が溢れており、ほっこりしちゃったー。
テーブル席
【店内環境】
・ひざ掛けと荷物カゴはナシ。Wi-Fiもあるわけない笑!
・流行りのJ-POPの有線が流れており、たまにかかるラップとのミスマッチがまた一興。
・開店前からエアコンとストーブで店内が暖められている為、基本店内は暖かい。
・それでも入り口付近の席では足元がひんやりするから、寒がりの人は遠慮なく奥の方へ~。


【その他】
・この日は昼時に行ったのでまだゆっくりできたけれど、午後には近くの高校生ちゃん達でいっぱいになるコトもあるそう!
・他にも地元の人々に愛されており、年配のお客さんも少なくないと聞いたわ。
お座敷席
・とは言え、混んでなければいくらでもゆっくりしてってOKな雰囲気よ。
・商店街に思いっきり面している+人通りが多いのに、前を通る人々の目線が気にならない造りもナーイス。


【メニュー】
・このあたりにお住まいの方はご存知の通り、メニューの豊富さと安さは「みつばち」さん最大の特徴。
・もうさ、何があるかってのはコレを見ちゃって欲しいわよ笑。
メニュー
・和の甘味やフルーツもりもりなパフェなどのイメージが強い「みつばち」さんですが、実はトーストやピザとかもあるのねぇ。
・軽食があると、甘味に興味のないオトコ衆も連れてきやすいから助かるっ!!
・「春限定いちごメニュー」は始まったばかりで、5月初旬くらいまで続く予定だそう。
・まさかもういちごフェアーをやってると思わなかったから、ラッキー!やっぱりいちごを食べなきゃねっ♪


みそおでん 290(税込) 
おでん
・オールこんにゃく!こんにゃく祭り!ただのこんにゃくに見えるカモだけど、ちゃーんと味は染みてるわよ。
・信州みそがベースと思われるみそダレは、甘めですごく食べやすい!そして飽きないわー。
・この量を1人で食べれば、当然すごくお腹に貯まる!ってわけで、カロリーも低いしスターターにピッタリかと。
・ちなみにフツーのおでん 300(税込)には、こんにゃくの他にちくわやさつま揚げも入ってるとのコトでっす。


クリーム白玉いちごあんみつ 550(税込)
あんみつ
・寒天、黒蜜、白玉、あんこが手作りとゆー、いちごたっぷりの期間限定あんみつ~。
・いちごにはしっかり食感があり、甘さと酸味がいいバランス!目利き上手!と、いきなり感じさせられるぅ。
・寒天は確かに寒天。なのですが、最初のプリッと歯応え以降は崩れるように解ける少し柔らかめの仕様。周りと中の食感の対比が面白いわ。
・あんこは粒がしっかり残って、塩気が目立つの。甘くないとゆーより、むしろ少ししょっぱいくらいの印象なのよね。
・その分あずきそのものの味が目立って品がいいし、また全体のバランスから考えても味が引き締まってとってもgood。コレはアシスト王よ!


・白玉は5個in。もっちりふわふわおいしーい!そのまっさら味で、何にでも染まってくれる子ね~。
・蜜は白蜜も選べるけど、アタクシはお店の方に合う方を訊いて黒をチョイス!
・予め下に溜まった状態で提供されるので、見た目がキレイなのがウレシイー。
・サッパリした黒蜜!?かと思いきや、黒糖の深い味わいは後から出てきてコクはしっかりアリ。甘さは蜜だけでも食べ続けられる程度の甘さカナ。
・アイスはサッパリ系ながらもミルキーで、生クリームもちょこっと載っておりまーす。
白玉
・トータルだとちょっと甘さが控えめになるくらいに計算されていて、めちゃめちゃ繊細なお味!!ウマイ!!
・量も多く、食べててウレシくなっちゃう!!
・最終的に蜜が余るコトもなく、味のバランスが良いまま完食できる素晴らしさ~。
・影の帝王は断然あんこ!このあんこが入っていれば、どんな甘味でもおいしくなるんだろうなぁと思ったわ。


・いやー、満腹!こうなると、車で1人で訪店する場合1000のハードルは高いわね笑。
・噂通りの甘味のレベルの高さをガツーンと喰らって、その噂と人気の高さに超納得!!
ディスプレイ
・そう言えばアタクシから何も言わなかったのに、おでんを食べ終わってからあんみつを出してくださったのも有難かった~。
・味だけでなく、お店の方のやさしさやお気遣いに触れられたのも、今回の収穫カナぁ。
・甘いモノが好きな人には、超絶オススメ!アタクシも今すぐにでも再訪したいでーす


あーおいしかった★



甘味処 みつばち
長野県小諸市相生町2-1-10
0267-22-4048
11:00~19:00
火曜日
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感かなり有り


1~4、9枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
5~8枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2016/02/04 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(0)

tocotoco(トコトコ) @小諸


tocotocoさんへ来ました~
開店してからもう4年目小諸駅前にお店を構える、発酵ドーナツ専門店ねぃ。
駅
いきなりこの画像は何かってゆーと、小諸駅構内の階段上から撮った小諸駅前の画像。
赤で囲った場所がtocotocoさんですよん。ね??ホント駅前でしょ~
過去の記事コチラコチラコチラ


駐車場がないってコトで、訪店に尻込みしている人もいるカモだけれど…
駅前の市営駐車場に停めても、無料の30分のうちに行き来はできると思う~。この日のアタクシは電車で行ったけどねん♪
店内
お店は広くないながらもいつ来ても清潔で、この奥でホントにドーナツを作ってるのかしら~!?ってくらい油っこさのない店内なの。
ドーナツとドーナツラスクだけのシンプルなメニュー構成で、ブレずに3年半ってホントスゴイわよねぇ。


お店の方は女性と男性がお1人ずつ(毎回書きますが、ご夫婦ではない。)
お2人とも、いつも明るく丁寧に接してくださってアタクシウレシイ!気持ち良くお買い物できるコト間違いナシよ
カウンター
伺った情報によれば、だいたい月毎に替わるドーナツは売り切れる確率が高し!特に発売日近辺は取り置きや予約でなくなっちゃうコトも
アタクシも実はこの前の日(13時頃)に伺ったら、買いたかった月替わりドーナツが売り切れって事態に遭遇しちゃった~!
なので改めて予約をし、次の日リベンジ購入したのネット注文もできるから、どうしても食べたいドーナツは予約を強く奨めるわー。


さて、帰宅したアタクシですが毎回とっても好きだなぁと感じるのが、このtocotocoさんのやさしさ。
ビニール袋の上から覗いただけで、どのドーナツか一目で分かるようにしてくださっているのが親切~って思うの。
いちいち中身を確認しなくても、上からサッと取れて人様に差し上げる時なんかに便利!もちろん、こういった撮影時にも助かるっ。
袋
そして、LINEアカウントではクーポンも配信されているそう。
各種SNSを開設しているtocotocoさんなのに、LINEのアカウント開設後に中高生のお客さんが増えたと聞いたわ。はー!イマドキ
配信されている情報はどのSNSでもだいたい同じなので、各自に合ったSNSで閲覧しましょ♪


プレーン 170(税込)
プレーン
揚げ油ならではのちょっと懐かしい香りと、生地が発酵した香りが食欲をそそるぅ
食べれば発酵の香りがふわ~っと口の中に広がって、フツーのドーナツよりも香り高いわ。
東御市産の小麦は、味に強さがあるっ!その粉の味を最も感じられるのが、当然このプレーンってコトになるわね~。


他の味より明らかに甘さが控えめ生地そのものの味を十分に味わう仕様と言えるかと。
ふんわりだけど噛めばキュッと詰まる食感は、tocotocoさんのどのドーナツにも共通なのよ
断面
よく噛んで食べてると、単にふわふわで気付いたら口の中から消えてるドーナツとは違うわ。
生地の密度が高く、食べ応え十分で思ったよりお腹が膨れるのよね
ベーシックが故、アレンジも良し!お店の方にちょい温め+アイスとかオススメと聞きました!絶対おいしいに決まってる~


シュトーレン風 230(税込)
シュトーレン風
今月の新作かつたぶん今月限定開店以来初の登場となる、完全な新作ドーナツよー。
粉砂糖がかかった見た目は、いきなりシュトーレン風じゃあないですか~
オレンジ・くるみ・レーズン・レモン・アップル・ナツメグ・洋酒と、たくさんの材料が使われているそうよ


それらの具材は、ここに写る以上にたっぷり入っていてリッチ
各フルーツが複雑な甘みを織り成している上に、オレンジピールのハンパない爽やかさが合う!!
くるみのゴリゴリ食感が、ふんわりしたドーナツとコントラストになっているわね。
断面
ナツメグや洋酒を感じないわけではないものの、あくまでドーナツの風味は壊していないわ。
発酵の香りは、シュトーレン感をアップさせてくれてまっす
生地とその他材料の相性バッチリで、まさにシュトーレン風な仕上がり!!納得のおいしさよん


チーズベリー 210(税込)
チーズベリー
「ブルーベリーチーズケーキをドーナツにinした」とゆーイメージの、最も爽やか系な通常メニューねぃ。
ふわもちっとした生地の中には、クリチとブルーベリーが入ってるの。
ニュージーランド産クリチはとても濃厚な為、ぐるっと一周入っていないこのくらいの量でちょうど良いバランスなのですよ。


食べてみると予想以上に酸っぱめと思ったら、どうやらレモンも入ってるみたい~。爽やか!!
中身が尖った味な一方で、だからこそ逆に生地のやさしい甘さや風味が際立つわ。
断面
また前述の通りクリチの量が多過ぎないから、クリチを使ったお菓子にありがちな「クリームチーズ!!!!!!!!!!」
みたいに主張が強過ぎないのがgoodクリームチーズオンリーの味になっちゃうのって、ちょいと疑問を感じる派なので。
生地と調和していて、これまたあくまでドーナツの範囲に収まっているのが良いと思うー。


ドーナツラスク(きなこ) 190(税込)
ラスク
ドーナツ1個を3枚にスライスザクザクした歯応えで、口の水分はなくなりますっ
ラスクにしても、ちゃんと生地の発酵風味は消えないのねパンのラスクより軽くてホロリっぽい部分がありながらも、生地自体は詰まってる印象。
水分が少なくなる分、そのまま食べるよりきなこの味が濃く感じられるような
と言っても甘さは控えめだし、ここでも粉の味の強さが味わえるんだけど…揚げパンっぽさは残ってまーす


いやー、他にはないこの生地の風味どれもやっぱりおいしかったぁ。素朴なのに洗練されているぅ。
田舎で発酵ドーナツの専門店を続けるのって、都会で同じコトをするよりもずーっと大変だと思う
それなのにこんなに多くの人に支持されているのは、ホントにスゴイしホントに尊敬!これからも応援したいわねぇ。
入り口
もちろん1個からの購入もOKだから、車より歩く方が便利な小諸駅周辺の散策のお供にもオススメ。
周囲にコンビニはない為、飲み物は駅の自販機かツルヤで購入しましょ
目的の限定ドーナツが食べられて、大満足のアタクシでした~


あーおいしかった★



tocotoco
長野県小諸市相生町1-2-5
0267-31-6221
10:00~18:00(売切れ次第閉店)
月曜日(その他不定休有り)


1~3、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
4~11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
[ 2015/12/16 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(0)