相撲料理 大鷲 @佐久


・今日は「相撲料理 大鷲」さんを紹介!
・地元に超超浸透している、東信地区唯一の相撲料理店ねぃ。
外観
【場所・アクセス・駐車場】
・県道138号線(佐久甲州街道)沿いにアリ。この櫓が目印となっており、車でも場所を見落とすコトはそうないわ。
・最寄りの滑津駅からは徒歩約6分。県道の横断がとっても危険ですが、電車の駅が近いのは有難い~。
・駐車場は50台駐車可で、大型バスも可とな!お隣のカラオケ店駐車場に停めないようにだけ注意しましょっ。


【「大鷲」】
・大鷲とは、1960年代後半から1970年代にかけて活躍したお相撲さんの四股名。現役時代は若松部屋所属で、最高位は西前頭3枚目とのコト。
・引退をされた後に、このお店を始められたそう。
大鷲
・その息子さんは同じく若松部屋に入門された後お相撲を引退し、その後プロレスラーに転身。
・現在はこのお店の経営と佐久市内でのプロレス興行のプロモーターとして活動。レスラーの活動は不定期だとか。


【店内の様子】
・そんなわけで、店内は基本お相撲感が溢れているわよ。力士の方の来店も多いようだし~。
・仕切り戸にお相撲関係の絵が描かれていたり、お相撲さんのサインや手形や写真がいっぱいあったり、座布団カバーもお相撲デザインだったり。
・日本で生活を長く送る人ならきっと、それらを興味深く見られると思うー。
2階
・この日アタクシ達は階段を上った2階に案内されたの。2階はオール座敷席で、仕切り戸で3部屋に分かれているわ。仕切り戸を開ければ大人数にも対応OK!
・但し、掘りごたつの席はなく補助的なイスも数が少ないので…足が悪い人などはツライカモしれないわね。寄っかかれる場所もあまりないわ。
・ところで今回は事情があり、ビミョーな写真が多いですっ!お許し&お察しください。


・1階の画像もちょっとだけ。右手にはテーブル席、左手にはカウンター席が見えるわね。
・予約をせずに訪店すると、このテーブル席に案内される場合が多いカナぁ。
・ブログロゴのあたり、1階の奥の方には個室がアリ。1階の個室は、確か1グループで貸し切れるくらいの広さだったと記憶してまっす。
1階
【その他】
・アタクシの以前の感覚では、ちゃんこ鍋ってちょっと気合いを入れて「相撲料理!!行くぞっ!!」ってカンジで気張っていくイメージだったのだけど、
 「大鷲」さんは気軽に行けるし、地元の人達に超浸透しているから全体にゆるりかつアットホームな雰囲気ですごーく自然なカンジ!
・相撲料理店でありながら、それ以前に地元に愛されるお店ってトコロが、アタクシ好きなのであります。
・話は変わってお相撲やプロレスのみなさん以外にももちろん有名人も来店してらっしゃって、いっぱい写真が飾ってあるのですが…
 お店に入ってすぐレジの近くあたりのナイスポジションにある写真が「タレント 羽賀研二」サンってのもビミョーにたまりません笑!


【お店の方】
・大鷲さんはカウンターの中で調理をしてらっしゃるようで、まともにお顔を拝見したコトがないのー。
・この日もいらっしゃったのカナ??息子さんだったのカナ??帰る時に「ありがとうございました~」とは聞こえたけど、アタクシの諸事情により確認できず~。
・女将さんはいつもハキハキ&テキパキとされている方。でも主に1階のホールご担当らしく、この日は帰る時以外はお会いしなかったぁ。
相撲
・2階でアタクシ達をご担当してくださったのが、若い女性。普段は東京にいらっしゃって、なんと週末だけ「大鷲」さんに働きにいらっしゃってるのだとか!
・その方はちゃんこ鍋が大好きだそうで、東京でもいくつものお店でちゃんこ鍋を食べているそうよ。
・明るく笑顔もトークもステキで、丁寧にお鍋を作ってくださり感謝~。気遣いもバッチリだし、お世話になりまくりましたっ。


大鷲特製餃子 750(たぶん税込)
餃子
・鍋の前の、オープニングアクト!アップめで撮ってるものの、1個がかなーりデカイのよーん♪
・パリッとした焼き目ともっちりとした皮の向こうには、超ジューシーな肉汁が~!!
・あんは挽き肉や玉ねぎがメインで、白菜やキャベツは入っていないっぽいの。
・しかもちょっと甘めの味付けでね。他にはないような珍しい仕上がりの餃子になってるわ。
・ちょいピリ辛のタレをつければ、味が締まってコントラストも引き立つ!おいしくてクセになる~。


馬刺し 2000(たぶん税込)
馬刺し
・結構なボリューム!!ってわけで、ハーフサイズもアリ。
・サシが入っておらず超赤身!に見えるけれど、食べてみると噛み応えはあるのに柔らかくて適度な脂ノリ!
・しかも噛めば噛む程、あの馬肉ならではのバランスの良い旨みが溢れ出てきてね…この馬刺しは人生でトップ3に入るウマさよ!!!
・半シャリみたいな凍ったまんまで提供されるコトもなく笑、コンディションが良い状態で食べられるのもうれしー。
・日本酒が合うに決まってる!!のですが、今回のアタクシは断念…


大鷲鍋 4200(たぶん税込)
ちゃんこ鍋
・2、3人分とメニューに書いてあるからって油断大敵笑!このボリュームだもの!!!
・野菜から肉から魚から、いろんな具材がいっぱいよー!しかもこの下にはきしめんが入ってるー!
・きしめんはシメ的に食べる為の具材だから、シメも含めてこの価格ってのはだいぶお得よねぇ。ハーフサイズもあるしねぃ。
・しかし実際お店に来た現役の力士さん達は、コレを1人1個に更に追加ですって!やはりスゴイわ!!
・具材を入れる順番などを聞きつつも、前出の女性に作って頂きました~。


・スープは醤油味をチョイス。他にみそ味やしお味もあるけど、オススメは醤油味だからねん。
・醤油味ながらもそこまで醤油は強くなく、甘辛なとっても親しみやすい味のスープだわ。
・最初はスープの味そのままからスタートし、具材からのダシが出るとどんどん複雑な味に変わるの。鍋の醍醐味~♪
醤油
・「大鷲」さんのちゃんこ鍋はすり鉢的な取り皿に予めごまが入っており、待ってる間にミニすりこ木でゴリゴリしておくのね。
・そして鍋が完成したら具とスープをその取り皿によそって、そのごまも相まって味わうってスタイルだから更に味に深みが出るぅ。
・ちなみに「大鷲」さんのスープは無添加ですって。都会のお店ではそうでないお店も少なくないんですって。


・具を食べ終わったら、きしめんをサッと♪
・きしめんと言ってもそんなに厚みはなくてツルっと食べられちゃう為、もっともっと欲しくなるわよ笑!!
きしめん
・各具材やきしめんもそれぞれ増量できるから、足りなければ追加も可能。
・…ってわけで、アタクシ達雑炊セット 300(たぶん税込)を追加で注文しちゃいましたっ!!


・みじん切りの長ねぎはトッピングかと思いきや、なんと先に入れて煮込むよう。コレは自分では絶対やらない作り方!さすが!!
・つゆだく仕上がりとねっとり仕上がりを選べるとは言え、ココはお店の方オススメのねっとり仕上がりでしょ~♪
・完成した雑炊は、得も言われぬ”UMAMI”の粋。何味とも言えない、でもとんでもなくおいしい…一緒にいた人達も「ウマ~ウマ~」を連発してたし笑。
雑炊
・その中で早めに投入された長ねぎの苦みが絶妙なアクセントに。ボケた味で終わらせない一手間が、これまたさすが過ぎるっ!!
・ところが食べ終わった頃に衝撃情報!なんと、スープの持ち帰りができるんだとか!!
・お客さんの中には鍋持参で旨みが出まくったスープを自宅に持ち帰り、次の日の朝雑炊を自分で作って食べるって人もいるそうで。
・せっかくのスープだからと、こうした心遣いを忘れないお店側の配慮もウレシイじゃないのぉ。
・コレだったら、お腹がはち切れそうになりながら雑炊を意地になって食べなくてもいいわね笑。有難いっ。


・いやー、お腹いっぱい!!今回はお店の方においしい食べ方なども聞けて、有意義な時間でもあったわ。
・鍋はちゃんこ鍋以外にもすき焼きやしゃぶしゃぶに湯豆腐鍋などもあるし、他に揚げ物やおつまみ系に定食に蒸し物に刺身にサラダまで…
 本当に様々なメニューがあるの。ちゃんこ鍋目的でなくても、フツーに食事ができるお店としてもバリエーション豊富でgood♪
番付
・アタクシ的には、平日限定のランチが気になるー!ちゃんこ鍋ランチってどんなだろ!?
・大鷲ラーメンとかヒレカツ定食とか、昼だからこそ食べてみたいメニューもまたたくさんアリ。
・1人とかいきなり夜は緊張してしまう!って人は、まずはランチからいかが~!?
・とりあえず、ファミリーやグループで行くと更に楽しいお店ってコトですんごくオススメでっす


あーおいしかった★



相撲料理 大鷲
長野県佐久市瀬戸1624-3
0267-63-0118
昼 11:30~14:00(L.O)
  夜 17:00~21:00(L.O ドリンクL.Oは22:00)
月曜日(祝日の場合は営業し、翌火曜日振り替えの場合などが有り。HPにて店休日を要確認。)
全面喫煙可
未調査


1~5、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
スポンサーサイト
関連記事
[ 2016/05/04 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(0)

bistro 椎菜 @上田


bistro椎菜さんに来ました~
上田にオープンして1年の、和洋折衷ビストロねー。
外観
このブログでは珍しい夜のお店紹介!そう、アタクシ超久々に飲みに行く機会ができましてね。
一緒に行った方が予約してくださったのが、コチラのお店なのねぇ
場所は海野町商店街の奥の方!富士アイスさんよりも結構先でベーグル屋ハルさんよりも4軒程先。
上田城方面とは反対方向の端っこの方にあるわよNABO.さんからそう遠くない。)


店内は木を使ったカウンターやテーブル、イスでなかなかの雰囲気
飲み屋さんにしては照明が暗過ぎないながらも、デリカシーのない蛍光灯ではなくいいカンジの電球なのがちょうどいいわね!
店内
お店のオーナーご夫妻はとっても気さくかつご丁寧で、混み合っていない時ならお料理のこだわりなどを説明してくださるの~♪
おかげさまでアタクシ達が入店してすぐのうちはまだお客さんが少なかったから、お酒に合う料理を訊いてみたりしたわ
とあるサイトによると食品卸会社を経営するオーナーさんが、念願叶って始められたビストロってコトで…
お店造りにもお料理にも接客にも、全てに丁寧さとこだわりが感じられて居心地が良いー


ところが、オーナーさんのお名前は「椎名」さんではないそう。店名の由来を訊けば良かったわ
ちょいと飲みたい人には、カウンター席もアリ。
カウンター席が形骸化しておらず、この日も9時前くらいにふらりと1人で飲みに来てる常連さんがいらしたわね。
カウンター席
オーナーさんによればグラスワインは常温保存をしているものの、ボトルワインはこの画像に写るワインセラーに入ってるんだとか。
ってわけで、ワインは温度管理されたボトルワインがオススメだそうで
上田は佐久や軽井沢に比べて暑いしねぃ。適度に冷えたワインが飲みたいから、有益な情報だわ!


ちょっと落ち着く、掘りごたつの空間もあるの。前出のテーブル席より奥にあるから、宴会などに向いてるわね。
この日の客層は、上田にしては若い人が多いけれども行動が若過ぎないと言いますか、落ち着いたお客さんが多かったカナ。
金曜じゃない平日なのにかなーりの賑わいを見せており、2件目として利用している人が半分以上だったっぽいわ。
掘りごたつ席
営業中にも電話が入りどんどん予約が入っていたし、知らない間にこんな人気店が海野町にできていたコトに驚き!
さ、早速飲みまくろうではないかっ!!!がしかーし!酒が入っている状態だった為、記憶が曖昧いつもより更に稚拙な表現をお許しください。
なおメニューの一部は日替わりだったり季節ごとに変わったりするから、そのあたりもご留意願いま~す♪


パラシオ・デル・コンデ・グランレセルバ(スペイン・フルボディ) 3100
おおぅ。結構しっかりしたお味!重めで赤を飲んでる~ってカンジが満々だわー!
甘さもあんまりなくてまろやか過ぎず。酸味は感じるんだけど変なクセはなく
アタクシとしては、そのまま飲むより料理に合わせたいワインだと感じましたっ。
お通し3点盛り(アルコール注文の場合) 350
左から水菜と油揚げの煮びたし、ふきの煮物、冷やし茶碗蒸し。
煮物2種は、上品な水菜としっかりしたふきの味の対比が心地良く。これだけでも十分お酒が飲めるわ
冷やし茶碗蒸しは冷たくておいしーい!滑らかですも全然入っておらず、ダシが効いていて一緒に行った方と2人で舌鼓よん♪
乾杯!
バカルディ・モヒート 530
ミントがちょこっとだけに見えたけれど、飲んだらスースーして気持ちいい~酒そのものにミントがフレーバーが混ざってたのね
ラムベースだけどすんごい飲みやすく、市販のバカルディブランドのモヒートを買ってみようとゆー気になったわ!
更にはこのグラスの厚みがナイス!!爽やかな飲み物には、厚みのあるガラス製のグラスが合うわねぇ。
デュワーズ・ホワイトラベルハイボール 480
最後の方に飲んだので、軽い方のハイボールをチョイス。バーボン(エヴァン・ウィリアムス・ブラックラベル)のハイボールも選べまっす
炭酸の泡が細かくやさしめで、ハイボールなのにごくごく飲めてしまう
ハイボールとゆーと揚げ物などガッツリしたおつまみのイメージだけど、コレはサラダとかお刺身とかもっとやさしいおつまみでも合うって印象よ。


スペイン・生ハム食べ比べ(2種盛り) 1100
生ハム
bistro椎菜さん最大のオススメがコレカウンターに生ハムの塊があり、注文ごとにカットして提供してもらえるわ。
場所によって風味や脂の割合が違う点を考慮してカットしてくださるのが、素人には有難いトコロ
手前のイベリコ・ベジョータ(44ヶ月熟成)(単品820)は深くて脂が甘くて、旨みがたっぷりのイベリコ豚らしい生ハム。
黒豚がこんなに熟成されたら、おいしいに決まってる!!こってり濃厚な逸品ね。
奥のハモンセラーノ(30ヶ月熟成)(単品680)は、白豚から作られているので色がピンク
お味もイベリコよりは一般的な生ハムのイメージに近く、イベリコと比べだいぶあっさり。
塩気もハッキリとしているの。食べやすくて、飽きないタイプだわ。
いちじくのドライフルーツが添えられていて、コレがマジウレシイ!!お皿に載るどれもが、赤ワイン必須のサイコーのおつまみよ!


人気!お造り5種類もり合わせ 1500
刺身
日によって変わるおまかせのお刺身盛り合わせ!ですが、アタクシワガママを申しまして…
どうしても食べたかった福井産ブリを入れてもらいましたー!嫌な顔一つせずあっさりと要望を受け入れてくださり、本当に感謝です
他はいわし、かつおのたたき、鯛に…忘れてしまったけれどあまり名前を聞かない白身のお魚(画像左)。
アタクシの希望したブリは身がしっかりしていながらも脂が乗って、臭みが全くなく味が濃い!おいしい
他のお魚もとっても新鮮。長野県の人って、海がないからこそ逆にめちゃめちゃ魚介類の鮮度にこだわるんですってー。
だから、下手にアタクシの実家近辺で食べるよりもクオリティがまさかの確実!ホント、どれも瑞々しく鮮度がいいのが分かる~
そしてつまも自作しているとのコトで、お皿まるまるキレイにペロリ♪隅々まで完璧なプレートだったわ。


田舎風・パテ(ワインのお供に) 530
パテ
豚のレバーと豚挽き肉を使っているパテは、内臓満載の本格的なパテとゆーよりは豚肉ミートローフの方向ってカンジかしら
もちろん食べやすくて間違いはないものの、アタクシ的にはもっと内臓感が前面に出ていても好みカナぁと。
赤ワインが強めのボディだった為、豚肉のストレートな味よりも内臓の複雑な味が欲しかったのよー。フツーにお料理としては十分アリだけどねぃ。
付け合わせのピクルスやサラダにかかっているドレッシングは酸味が強め。コレがサッパリとしてとてもナイス!
パテの油分をスッキリさせてくれる、地味な仕事がgood


マグロとアボカド・山芋和え 690
まぐろアボカド
このメニューって、わりとどこのお酒を飲めるお店に行ってもあるじゃない
なのであまり期待しないでいたら、何か他店よりおいしい!自分で作るよりおいしい!!なぜだろう!?!?
さっぱり味の分析はできなかったけれど、まぐろがいいモノだから!?まぐろの臭みが皆無ってのは大きいカモ。
また、具材のバランスもいいのカモしれないわね
お皿の上のソースも、確かマヨネーズとわさびベースだったような。(猫チャン話で盛り上がってたので記憶が…)
ソースをよーく付けて食べても、味が変わってとても満足した気持ちになったコトは覚えてるわ


えびときのこのアヒージョ(バゲット付) 680
アヒージョ
すんごい具だくさん!!ってこのあたりでようやくアタクシが気付いたのは、お料理どれもなかなか量が多めってコト。
勢いで頼みだいぶお腹が膨れてきたトコロにこの量で、ようやくヤバイ!と自覚したの
エビがいっぱい入ってる上に、きのこもたっぷりで3、4種類くらい入っていたと思うー。
これだけ具材だと肝心のオイルの味がボヤけそうかと思いきや、きのこ&エビのエキスとにんにくの風味がガッツリ移ってるし!
添えられたバゲットを浸しても吸いきれない程のオイルには、パスタを投入したいくらい
スタンダードなメニューは、量やリッチさで魅せてくれまーす


上田名物・馬肉の煮込 560
馬肉
満腹でもどうしても食べたかったので、一緒に行った方を巻き込んで最後に注文したのがコレ!
上田名物と言っても、飲み屋さんでは専ら馬刺しばかりであまり煮込みがないのよねーあっても部位がホルモンだったりするし。
そんな中、コレは厚みのある馬肉が煮込まれているわ!馬肉ならではの噛み応えがあるのに、柔らかいのが不思議!!
甘辛の味付けに馬肉のこっくりした味がよく合っており、飲み切ってしまった赤ワインが恋しくなるぅ
そしてそしてこのお皿には深さがあるんだけれど、中に入っているのは馬肉のみ(だったと思う)!!
野菜で嵩増ししていないから、食べても馬肉、食べても馬肉~♪ねぎもいい仕事をしてくれて、こりゃあ超オススメだわ!


一緒に行った方が、アタクシを連れて行ってくださったのも納得
アタクシも誰かと上田で飲むなら、間違いなくbistro椎菜さんで飲みたいもの~!
適度に家庭的ながらもちゃんとビストロで、お料理はこだわりがあって妥協がなく、入りやすくて居心地のいい雰囲気は、
お酒を飲めるお店としてはいい意味でちょーっと珍しいカモしれないわね。
塊!!
お酒を飲めない人も、フツーに食事を楽しめるんじゃないかとも思うわ。このクオリティ&量だから、コスパも優秀だと感じるし。
今まで上田で何十回と飲んできたアタクシの中でも、1、2を争うお店だと断言できる~。
他にもオムライスやカレーうどん、そして他のテーブルの方が食べていたおいしそうな杏仁豆腐も食べてみたい!!
一緒に行った方に、また一緒に行ってもらえるようお願いしようっと
いいお店に出会えて、気持ちが満たされつつ帰路についたアタクシでした


あーおいしかった★



bistoro椎菜(ビストロしいな)
長野県上田市中央2-11-17
0268-75-1356
17:30~21:30(L.O) (日曜・祝日は16:30~20:30 L.O)
日・月曜日
全面喫煙可
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~4、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
5~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
[ 2015/07/01 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(2)

佐久の草笛 @佐久


佐久の草笛さんに来ました~
外観
前回の記事コチラ

駅前だけど駐車台数多めなのがウレシイ
駐車場
昼間は隣の居酒屋の駐車場も使えるので、
無理に店舗正面側に停めようとしないで~

店内の様子は前回記事を見てね
店内
昼は平日でも満席になるくらいの人気店だけど
はだいぶゆったりできる模様

店員さんも夜の方が若いわね
囲炉裏
昼のオバサマよりちょっと緩い接客が残念ながらも、
テキパキクオリティはさすがだわー

くるみそば 880
くるみダレ
結局コレやっぱりコレ
地元産のくるみで作ったペーストは、めんつゆに溶かすと甘辛っぽい病みつき味
アタクシ的には一旦この玉を取り出し
めんつゆに徐々に加えて最後に濃くなるようにするのがオススメ

この日の麺の加減は少々芯が残り気味
茹で加減が毎回違うのは何とかなりませんかーっ
蕎麦
しかしツルツルな喉ごしがgood
そばも自社農場産だから、味や品質は間違いないと思うわー
(相変わらず地元の方達には評判イマイチですが

天丼(1日限定20食) 900
天丼
エビ2本で太っ腹なのは有り難いけど、野菜ももう少し欲しいトコロ
濃すぎないつゆがごはんに染みてるから
くどくなり過ぎずそばとの兼ね合いが良し
お得なそばとのセットもアリまっす

同行者注文きのこそば 800
きのこそば
きのこの量がハンパないわね

そば湯はトロリと適度な濃さ
そば湯
風味や濃度等、いつ来ても飲みやすい具合なのよー

全体的に雰囲気が信州っぽく、県外の方にバカウケなお店
アタクシも最初は感動したもんですわよ
水車
系列店毎にビミョーにメニューが違ったりもするので
他のお店にも行かなくちゃねん

あーおいしかった★


佐久の草笛
長野県佐久市佐久平駅東21-3
0267-66-3939
昼11:00~15:00
  夜17:00~20:00
無休(但し月曜の営業は昼のみ)
完全禁煙
未調査
関連記事
[ 2013/06/24 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(5)

桜庵 @上田


桜庵さんに来ました~
外観
今まで何度行ったか分からないお気に入りのお店

オサレな洋風居酒屋とでも言うのかしら
週末は予約で満席なコトもしばしば
カウンター
ホールには若い男子数名がいるけど、調理はマスターお一人が担当
よって、時間がかかるのは覚悟でね

半個室が4室あるわー
ムーディーな照明で雰囲気good
半個室
おデートに最適
と思いきや、意外に女子会利用の方が多いのよ~

お手頃ワインがたくさんあるのも魅力
・赤・スパークリングと、各種揃ってるわ
白ワイン
この日は知り合いの方と2本も飲んじゃった

お通しが豪華なのもお気に入りポイント
前菜
ガッツリ牛肉と、燻したくあんがいい相性だわー

チーズの盛り合せ 1200
チーズの盛り合わせ
クラッカー付き、この量と種類でこの値段は割安感さえ覚えるぅ
他店だともっと少なくて高いと思うの
ワインに合わせていろんな味を楽しめるワイ

ずわいがにのフラン 700
ずわいがにのフラン
カニミソソースと洋風茶碗蒸しがマッチ
やさしい味に、ソースが深みをプラスしてくれてるわ
もカニの身いっぱいで上品にまとまっとります

納豆オムレツ桜庵風 600
納豆オムレツ
のふわとろ加減が素晴らしい
納豆はあくまで脇役だから、味もネバネバ具合も適度なのよー
周りのダシと合わせて食べると、和洋のバランスが最高

帆立のポワレ香草ソース・カポナータ添え 1200
ホタテのポワレ
肉厚ホタテは絶妙な焼き方でプリプリ
ハーブ過ぎないソースはホタテの味を消してないわね
野菜でサッパリ感を補いつつ、最後まで飽きずに頂けるわー

うにのパスタ・リングイネ・トマトクリームソース 1400
うにのパスタ
は超お気に入り
ウニの身が固まって入ってるし、クリームとトマトの比率もナーイス
パスタの太さ固さもよく計算されていて、頼まずにはいられない逸品

デザート盛り合せ 900
デザート盛り合わせ
カシスソルベ、抹茶アイス、いちごパンナコッタ、黒ゴマブリュレの4種盛り
どれも凝ってておいしいのー
変なカフェよりもずっとお上手
思わずコーヒーが欲しくなるわよ~

センスが良くてレベルの高いお料理は、待ち時間すら惜しくないわ
飲まずにお食事だけでも価値アリよん
いい雰囲気
時間制限もないから、ゆっくり過ごせるのもウレシイ
毎回食べ過ぎるけど、また伺いまーす

あーおいしかった★


桜庵(おうあん)(食べログ)
長野県上田市中央2-7-4
0268-23-4868
ランチ  12:00~13:30(平日)
 ディナー 18:00~24:00
火曜の昼・不定休(日曜又は火曜)
全面喫煙可
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り
関連記事
[ 2013/04/29 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(0)

あぶりや 平平 @上田


あぶりや平平さんに来ました
なかなか予約の取れない人気焼き肉店
外観
ちなみにお隣平凡とゆー居酒屋さん
更にお隣凡凡とゆー焼き鳥屋さんなのだ

知り合いの方が予約を見事取ってくださったの
店内
店内は思ったよりキレイ(失礼

ロングシートのテーブル席の他にもお気軽テーブル席が
テーブル席
肉は炭火七輪で焼くのよー

そしてほぼ個室のお座敷席も
座敷席
どうやらどの席も1卓につき1日1組のみみたい
そりゃあ予約が取りづらいわけだわ~

カルビ 725
カルビ
何このサシ何この量何この値段
ホントに1人前
厚みもあるし、おいしい脂が乗りまくり
焼き肉のオープニングに欠かせない華のあるお肉ね

タン 725
タン
厚すぎず、サッパリと頂けるわー
どんどんイケてしまう
平平さんは元々精肉店だった為、
このクオリティと値段で提供可なのだとか

ハラミ 620
ハラミ
カルビより油分が少ないけど旨味たっぷり
噛み応えもあって、甘辛のオリジナルタレとよく合うわ

ホルモン 515
ホルモン
肉厚かつすごい弾力
長時間焼いても小さくならないのよ
臭みがないから食べやすく、いつまでも口からなくならないわん

馬刺し 714
馬刺し
改めてすごい量
コクがあるわりにサッパリなのは馬ならでは
ほぼ赤身なのもgood

クビ 504
クビ
貴重な部位は、カルビより脂が少なく甘みが強いカナ
すごーくおいしい
しかし胃に限界が

自家製ピッツァ 609
自家製ピッツァ
パリパリ生地にトマトソースとチーズのみ
市販のモノを組み合わせた安い味ではなく
丁寧な味がするのよね
焼き肉屋さんなのにシンプル勝負しかもめちゃめちゃおいしい

グリーンサラダ 504
葉物の他にトマトとマッシュルームが入ってて、
かかってるのはバルサミコドレッシングのオサレっぷり
口直しにはこのくらいの量が必要カモね
グリーンサラダ
すごいコスパで満足満腹~
4人くらいで、男子がいるといいカンジに食べられそう
全種制覇すべく、次の予約をしなくては

あーおいしかった★


あぶりや 平平(食べログ)
長野県上田市天神3-1-1
0268-24-4130
18:00~
不定休
未調査
未調査
関連記事
[ 2013/02/17 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(0)