ふりふりホイップクリームボトル @セリア


最近スムージーボウル作りにハマっております。
つい買わずにいられなかった大量のチアシードを使う為にもね~ん♪
スムージーボウル
飾り付けがアタクシにとっては最難関!コレが最もうまくできたとは言え、やっぱり不器用&才能ナシ過ぎ…
今日もその不器用っぷりをブログで披露しちゃいますわよ笑!


ふりふりクリームメーカー 100
ホイップメーカー
・え!?マジ!?ホントだったら欲しい!!と思えるような、魅力的なグッズ~。
・生クリームをコレに入れて振り振りするだけで、キレイにホイップクリームが絞り出せちゃうって~!?
・唯一の懸念事項もクリアしたから、迷いなく購入!!


・もろもろ。
・こういった百均グッズと言えば、専ら中国製ってトコロが懸念事項。ですが、コレは日本製ですってよ!!
もろもろ
・使い方も丁寧に書いてあるし、サイズや容量、耐熱温度なども丁寧に記されているのがgood♪
・いつもハンドミキサーで泡立てているけど、ビーターを洗って本体共々箱に収納するのが面倒と感じていたアタクシ…
 だからこの書いてある通りにできれば、夢のようよね!!


・部品は3つ。ボトルと絞り口を兼ねた中蓋と、外側のキャップね。
・本体のボトルはフニャフニャ。掴めばベコっと凹むわよ。中蓋とキャップはフツーに硬いポリプロピレンだわ。
部品
・使う前にまずは洗うわけですがボトルの乾き具合が、まぁ悪いコト!陽に当ててもいつまでも乾かなかったの。
・耐熱温度が60℃な為ドライヤーをガンガン当てるわけにもいかず、遠くから弱いドライヤーの温風を当ててようやく85%程の乾きに。
・ふきんを突っ込むのも難しいから、使いたい場合には中が濡れてないかは早めに確認した方がよろしいかと~。


・ボトルに引かれている線まで生クリーム100mlを入れて、シェイクシェイク!!
・振っていると最初は液体だった中身が、トローリもったりとしてくるのが手から伝わってきまっす。
・外側のキャップを押さえないといつの間にか緩んで飛んじゃいそうな雰囲気だったので、こうしてガッツリ抑えるわよん。
シェイク
・ボトルはベコベコなのにキャップが硬く、ぶっちゃけ力を入れる箇所が難しい!ボトルをガッツリ掴むと、潰れてキャップも飛んじゃうからね…
・あとせっかく生クリームが冷たくても、ボトルを持つ手の熱でどんどん生温くなってしまうのが心配な点。
・まずは5分シェイク!!あ、今回使った生クリームは乳脂肪分40%のモノで砂糖は入れてないわ。


・すると、画像左側のようにだいぶ固まっているもののゆる~い。
・垂れそうに見えるけどこの後もずーっと垂れなかったコトから、ちゃんと泡立ってはいるのよ笑。
・こりゃ足りない!ってコトで、もう3分程シェイク!!
・すると、ギャフン!!!!!!!分離した!!!!!!!!!!もはやバター!!!
分離…
・振っている途中は液体がボトルの内側全体に飛び散って、正直中身の状態が分からず…まさかここまで泡立てちゃってたコトに気付けなかったー!!
・アタクシの名誉の為に言っておくと笑、泡立て器やハンドミキサーで生クリームを泡立てた時には、一度も分離させたコトありませんから~!!
・それから、フツーに泡立てるより生クリームが無駄になるし、使用後の容器を洗浄するのがすんごく大変!完全にキレイにするのは至難の業よ!
・ってわけで、使用にも慣れが必要+↑の事情も考慮すると、ぶっちゃけハンドミキサーの方がストレスレスカモ~。
・キッズには良さ気カナ。大人のアタクシはバターを作る容器として、いつか使うカモねん笑


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
スポンサーサイト
関連記事
[ 2016/05/08 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(2)

キキララ割り箸 @セリア


パクチーばっか食べとりまっす。最近は、直売所でパクチーを売ってる世の中なんですねぇ。
スーパーのパクチーより安いのはもちろん、とっても元気で4、5日は保つ!
パクチーうどん
コレはパクチーうどんよ~ん♪いちおーアタクシのオリジナルレシピ笑!!
パクチーを食べる時は、だいたい刻んだナッツもトッピングするようにしているわ!相性抜群!!


割箸 100
割箸
・もう全然やる気がなくなった笑百均コーナー!
・先週は久々に猫チャングッズを紹介したものの、またもやキキララグッズにリターン。
・買ってから数ヶ月経過している為、今も売り場にあるのかすら不明…すみません…


・もろもろ。
・お馴染み「フレンド」さん扱いねん。
もろもろ
・元禄箸とは『四方の角を切り落とし、割れ目にも溝を入れて割り易くしたもの。箸の先の断面を見ると、八角形が 2つ並んでいるように見える。』
 とゆー形状のお箸だそうで!(Wikipediaより。)
・割り箸の中では、最もスタンダードな形状のコトね。


・パッケージにはスイーツと一緒のキキララチャンが~!
・この商品に関しては、イラストのテーマ名の記載がないなぁ。
デザイン
・フッツーの割り箸の袋ってわけで、材質はペラペラの紙。特徴はズバリナシ笑!!
・いつも通りキティやマイメロチャンバージョンはありましたが、キキララの色違いはなくコレ1種のみよん。


・箸袋を裏返すと、キキララの世界観を保った無地のグラデーションが~。
裏側
・てっきり真っ白だと思っていたから、コレは意外にもカワイイ!ナイス!!


・中身のお箸はこれまたフッツーに割り箸!!長さ約20.3㎝も、割り箸としては至ってフッツー!
・アスペン材ってのもスタンダードな割り箸の材質ですが、たまにペロっと糸みたいに繊維が出ているお箸も見受けられたわ。
アスペン材
・中国製ってコトもあり、ぶっちゃけ使い道はあんまりないカナ~。
・紙袋がカワイイって点以外はマジでただの割り箸だから、キキララ好きの人でも買わなくて良いカモ笑。
・ま、予想通り盛り上がりに欠ける商品でございましたー笑

あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2016/04/24 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

猫チャンシルエットミニマーキングクリップ @セリア


「ル・パステ」さんのケーキをテイクアウト♪
奥のケーキは生クリーム&いちごの、手前のケーキはフランボワーズのバタークリームなのだぁ。
ケーキ
フランボワーズのバタークリームは、見た目がカワイくてフォトジェニック!かつ、バタークリームなのにシャレオツな味がするのよ。
コレは目も心も舌も満たされるケーキ!!気になる人は電話予約の上、買いに行ってみてー!!


ミニマーキングクリップ5P 100
クリップ
・もはやキキララグッズ紹介と化している百均商品記事の日ですが、たまには別のグッズを。
・と言っても、紹介するのは猫チャングッズでございまーす。
・もちろんキキララグッズはまだまだあるので、引き続き紹介していく次第よ~。


・もろもろ。
もろもろ
・カワイイ猫チャングッズを多々発売している「カリンピア」さんの扱いですわ。
・確か、他にも何かしらのデザイン違いがあったと思う…詳細は忘れた…


・丸い猫チャンのクリップが5個入ってるの。よく見ると、デザインは2種あるわよー。
・直径約1.5㎝は、1円玉より2周り程小さいって印象ね。
1円玉
・何も考えずにクリップを手で台紙から取ったら、めっちゃ指紋が付いたし!
・ステンレス鋼製ってコトで、手触りはツルスベ。超軽くて、持ってる感覚がないくらい~。


・セットすると、おおっ!猫チャンが浮かび上がった~♪カワイイ!
・ですが、クリップが固くて紙に挟み込むのがすんごく大変!
ノート
・しかも挟み込もうとすると、ノートのような薄い紙に傷が付いちゃうの~。
・紙に対してクリップが鋭過ぎる上、クリップが固いからどうしてもセットする前に紙に触れてしまうのねぇ…
・よく見てみれば、商品の台紙にもめっちゃ跡と傷が付いてたわ。
・ノートよりずっと厚紙なのに、この状態ですもの…そりゃあノートはボロボロになるわ。


・ノートを閉じてみたら、!?ほぼ猫チャンって分からない…
・真ん中のクリップが、実用最大限に猫チャンを飛び出させてみた結果なのよ。それでもこの程度だもの~。
WHAT!?
・知らないままこの商品を買った人が、うっかり大切な書類を傷つけてないか心配!!
・コレは実用性がかなり乏しい上、猫チャンシルエットも目立たないし、使う前がピークと言いますか…
・書類に使うのならオススメできない!別のナイスな使い方が浮かぶ人であれば、購入してもいいと思いまーす


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2016/04/10 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

キキララマイクロファイバータオル @セリア


コレ、1月に撮ったアウトレットの写真。雪が積もる前のまっさらな状態よ。
ここから雪が積もっては融け、積もっては消え、もう4月がすぐそこね!
1月
今年も春がやってきて、再びこの景色が現れて、あぁ軽井沢のシーズンがやって来る~♪
あんまり混み合うのはビミョーだけど、活気が溢れる街ってやっぱいいわよねぃ。


マイクロタオル 100
マイクロタオル
・どこまでキキララグッズは増えるのか~!ウレシイ悲鳴~!!
・今まで紹介してきたキキララグッズとはちょっと違う、より生活に密着してる系のグッズね。


・もろもろ。
・アグレッシブにどんどん百均サンリオグッズを扱ってくれる「フレンド」さんに感謝!
もろもろ
・ところでマイクロファイバーって、以下のように定義されているそう。(Wikipediaより)
『化学的に組成された8マイクロメートル以下の極細のナイロンやポリエステルなどの繊維で、木綿と同等の吸水性や通気性・保温性を持たせた素材。』
・この商品も、8㎛以下の極細の繊維なのでしょうかっ!?


・デザインは「星」。超スタンダードな絵柄がポコポコ並べられてるわね。
・手触りはマイクロファイバーのように繊細で柔らか。だけど、お高いマイクロファイバーよりはフツーの布っぽい手触りなような!?
デザイン
・気になるのは縁の縫い込みがキツ過ぎるのか、ピシッと伸ばしても縁が丸まってしまう点。
・縫製自体は丁寧なのに、縁取りの中に布が余っちゃってると言いますか。平らなトコロに置いても、縁が反ってしまうのだっ。


・裏側は真っ白。何のデザインもございません!
・手触りは表面と違って少しザラザラめ。強く擦ると、あんまりいい心地はしないカナ。
裏側
・さて前述した反りが、この画像だと大変分かりやすいわね。
・コレ、ピシッと引っ張って置いてこのグダグダっぷりですから~。しかも売り場での見極めはほぼムリ!困りましたわ笑。


・洗顔後、洗面所に飛び散った水気を拭き拭き~。確かに、いつも使っているフツーのタオルよりもよく吸収する!!
・水気にピタッとくっつくイメージで、擦るとゆーよりは当てるカンジで使うと、より吸収力が高まるわ。
使用後
・でも自然乾燥ではやっぱり乾きにくく、陰干しだと半日経っても全然乾かないー。
・まぁでもそれもフツーに日向に干せば問題なさそうだし、実用性はかなり高いと言えそう。
・洗濯して柄が徐々に落ちていく点は心配ですが。それはタオルの宿命ってコトで笑!
・縁の反りの件だけ許せれば、なかなか良い商品だと思いましたっ


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2016/03/27 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

キキララ紙・フィルム付箋3種 @セリア


ずっと行きたかった場所に、遂に行ってきましたー!と言っても御代田だけど笑。
Twitterでこのシャッターの文言を見かけてから、ホンモノを見に行きたいと思っていたのよねぇ。
ところがそこまで本気でないらしく、御代田駅付近を通りかかってもまぁ忘れる笑。やっと思い出して、今回撮影と相成りましたっ。
メッセージ
ちなみにこの売り場は現役時代に「何コレ珍百景」にも認定されているらしく、
その理由は、当時「そろそろ当り3億円出そうだ!!」って看板が掲げられていたからだそう。
休業って書かれているけれど、すぐにでも再開できそうなキレイな状態の店舗ですので。近くを通りかかったら是非笑。


付箋 各100
付箋
・ちんたら百均グッズを紹介していたら、やっぱり捌き切れない笑!
・ってわけで、まとめて付箋を紹介しちゃうわよー。
・しかもこないだ売り場に行ったら、更にキキララ付箋の種類が増えていたわ!買わなくちゃー!


・もろもろ。
・各種情報が書いてある上の部分にも、カワイイイラストが描かれているのがカワイイ!
もろもろ
・どれも上の部分を折り返して手帳のカバーなんかに差し込めるわけですけど、そうなるとこの上の部分は見えなくなっちゃうのにねぇ。
・細部までこだわってるトコロがgood。
・また、上の部分は一番右の大きい付箋以外はフタと言いますか、付箋を覆うカバー状態にもなりまっす。


・コチラがダイカット付箋。テーマは「お菓子」よ。ちょっぴり現代的なキキララチャン達が、ドーナツやクッキーを持ってる淡いイメージ。
・全部で80枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつかしらね。
お菓子
・紙質は正直安っぽく、薄くてペラペラ~。
・糊は下から1/3程度まで付いていて、接着力はあんまり強くないっす。貼り直しには向かないわー。


・コチラが付箋。テーマは「なかよし」。スタンダードかつクラシックな世界観ね。
・全部が100枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつかと。
なかよし
・紙質はコレもかなーり安っぽく、薄くてペラペラ~。
・糊は半分くらいまで付いていて、やはり接着力はあんまり。でも前出の「お菓子」よりは多少マシカナ。


・コチラがダイカットフィルム付箋。テーマは「レース」よ。単色刷りかつクラシックデザインで、目新しさはないわね。
・全部で60枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつではないかー!?
レース
・コレは材質が紙ではなくフィルムの為、パキッとペラッとしているの。角度によっては光沢も見えるわ。
・糊は1/3程度まで付いていて、素材も関係しているのか紙にビシッと貼っ付きます。貼り直しにも向いてると思うー。


・実用例がコチラ。紙製の2種はまぁ想定内。フツーにカワイイ。
・が、フィルム素材は付箋自体に字が書ける上に、付箋の下が透けて見えるのよ~。用途が広がるわね。
貼ってみる
・フィルムは鉛筆でもペンでも記入ができ、水性ペンでも3分程待てば乾いてフツーに使えるし♪
・用途や目的に合わせ、百均のキキララ付箋も多様化しているんだなぁと実感笑。必要に応じて買ってもいいのでは~


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~7枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
[ 2016/03/13 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)